健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
健康メニュー|夏野菜を食べよう! 栄養&おすすめの食べ方

健康メニュー|夏野菜を食べよう! 栄養&おすすめの食べ方

「夏野菜の○○」と銘打ったメニューが登場するなど、季節ごとの野菜の中でも特に注目されることが多い夏野菜。手ごろな価格で出回る時期になると、つい手に取ってしまっていつも冷蔵庫が一杯に……なんて方もいるのではないでしょうか。今回は、これから旬を迎える夏野菜の栄養や、おすすめの食べ方についてご紹介します。


「夏野菜の○○」と銘打ったメニューが登場するなど、季節ごとの野菜の中でも特に注目されることが多い夏野菜。手ごろな価格で出回る時期になると、つい手に取ってしまっていつも冷蔵庫が一杯に……なんて方もいるのではないでしょうか。今回は、これから旬を迎える夏野菜の栄養や、おすすめの食べ方についてご紹介します。

夏野菜は栄養たっぷり!

夏野菜に限らず、野菜はそれぞれ旬の季節に出回るものが、よく育ち栄養価が高いとされています。つまり夏野菜と呼ばれる野菜たちは、夏に食べるのがもっとも効率よく栄養を摂れるということ。また夏野菜の仲間には緑黄色野菜も多く、栄養に優れているのはもちろんのこと、鮮やかな色あいで食欲をそそってくれます。

夏野菜の栄養について知ろう

続いては、夏野菜についてそれぞれ詳しく取り上げた記事をご紹介しましょう。

キュウリ

「ほとんど水分なので栄養に乏しい」などといわれがちなキュウリですが、疲労回復を促すアミノ酸や若々しさを保つビタミンC、高血圧が気になる方におすすめのカリウムなどが多く、実は夏バテを防いでくれる食材でもあります。

ズッキーニ

太いキュウリのような見た目のズッキーニは、実はかぼちゃの仲間。酸化作用に優れたβ-カロテンやビタミンCを豊富に含んでいます。イタリア料理のイメージが強いものの、淡泊な味わいなので和食にもなじみやすい野菜です。

ゴーヤ(にがうり)

暖かい地域が産地ということもあって、ことに夏野菜のイメージが強いゴーヤ。ビタミンやミネラルが豊富なのに加えて、独特の苦味には食欲を増進させる働きや、若々しさを保つ抗酸化作用、肝機能を高める、血糖値を下げるなど多くの健康効果が期待できます。

ナス

「秋ナスは嫁に食わすな」のことわざから秋野菜だと思われがちですが、ナスは初夏から初秋までと旬の長い野菜です。夏のナスは水分やビタミン、ミネラルが多いことから、夏バテを防ぐのにぴったり。皮には抗酸化作用に優れたポリフェノールもたっぷり含まれています。

トマト

厳密には盛夏ではなく、春から初夏、秋が旬のトマト。しかしみずみずしく夏に旬を迎えるほかの食材とも相性がよいため、夏野菜として取り上げられることが多いようです。ちなみに、抗酸化作用で知られるリコピンは、加熱調理や加工食品で摂る方が効率よく取り入れられるのだとか。

夏野菜のおすすめの食べ方は?

栄養たっぷりの夏野菜。最後は、夏野菜をおいしくたっぷり食べられる、おすすめメニューの記事をご紹介しましょう。

冷房で冷えた体にはあたたかい夏野菜メニューを

暑さばかりを意識しがちな夏ですが、オフィスワークで長時間屋内にいる方などは、冷房でかえって体が冷えてしまうことも。そんな時は、じっくり煮込んだあたたかい夏野菜メニューがおすすめです。スパイスやショウガなど、体をあたためる食材も意識してアレンジしてみましょう。

暑さで食が進まない時は冷たい夏野菜メニューで

暑い時はつい、のど越しのいい冷たい麺類などを選びがち。でも、麺とつゆだけのシンプルな食べ方では栄養が偏ってしまいます。薬味たっぷりの麺類アレンジや、具材たっぷりの冷たい汁もので、なるべく多くの食材をバランスよく摂るのがおすすめです。

生食できる品種も多くそのまま食べてよし、加熱調理も和・洋・中とバリエーション豊かな夏野菜。ズッキーニやゴーヤをあたたかいおみそ汁の具材にする、キュウリを炒め物にするなど、一見意外な食べ方でもおいしくいただけます。ぜひ、いろいろなアレンジに挑戦してみてくださいね。

関連する投稿


健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

「主婦休みの日」という記念日をご存じでしょうか。年に3回あり、9月25日がそのうちの1回です。もともとは、日々休むことなく家事をしている主婦(主夫)が休めるようにと制定されましたが、昨今のコロナ禍では、家族がお互いをねぎらい思いやる日として認知されつつあります。今回は、「主婦休みの日」を家族みんなで有意義に過ごすためのヒントをご紹介します。


健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

だんだんと朝晩の気温が涼しくなる秋は、運動や行楽が楽しい季節。9月は、「健康増進普及月間」と「食生活改善普及運動月間」が実施される時期でもあります。この機会に、健康寿命をのばすためのちょっとした習慣をはじめてみてはいかがですか。今回は、健康寿命をのばすための習慣5つをまとめてご紹介します。


健康習慣|食育 完食より「楽しく食べて」学ぶ

健康習慣|食育 完食より「楽しく食べて」学ぶ

毎日の食事は、生活の基本となる重要なものです。そんな食について学ぶ「食育」では、どのようなことを学べるのでしょうか。今回は、食育の基本や楽しく食育を学ぶ方法など、食育について解説していきます。


健康習慣|暑気払い 楽しく飲んで英気を養う

健康習慣|暑気払い 楽しく飲んで英気を養う

夏の行事として知られる「暑気払い」。現在、一般的にはお酒の席が多いようですが、そもそもどのような行事だったのでしょうか。今回は、暑気払いの由来や、夏の上手なお酒の飲み方についてご紹介します。


健康習慣|夏の食中毒を予防しよう

健康習慣|夏の食中毒を予防しよう

厚生労働省では8月を「食品衛生月間」と定め、食品衛生管理の徹底を図り、食中毒予防に対する啓蒙活動を行っています。梅雨がはじまる6月頃から秋口にかけては、細菌性の食中毒が発生しやすいため要注意。そこで今回は、ご家庭でできる食中毒予防や、症状が出た場合の対応についてご紹介します。


最新の投稿


健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

「主婦休みの日」という記念日をご存じでしょうか。年に3回あり、9月25日がそのうちの1回です。もともとは、日々休むことなく家事をしている主婦(主夫)が休めるようにと制定されましたが、昨今のコロナ禍では、家族がお互いをねぎらい思いやる日として認知されつつあります。今回は、「主婦休みの日」を家族みんなで有意義に過ごすためのヒントをご紹介します。


健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

濃厚で甘じょっぱいケチャップ風味の豚肉料理「ポークチャップ」は、豚肉のうま味とトマトの酸味が絶妙な洋食メニューです。今回は、疲労回復も期待できる成分を多く含むポークチャップについて、具材の栄養や付け合わせにおすすめの食材について解説します。


健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

ロシア料理の定番「ビーフストロガノフ」は、欧米でポピュラーな煮込み料理。日本でも名前は知られているものの、実際に食べたことがない方も多いのではないでしょうか。今回は、ビーフストロガノフの概要や、主な具材とその栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

だんだんと朝晩の気温が涼しくなる秋は、運動や行楽が楽しい季節。9月は、「健康増進普及月間」と「食生活改善普及運動月間」が実施される時期でもあります。この機会に、健康寿命をのばすためのちょっとした習慣をはじめてみてはいかがですか。今回は、健康寿命をのばすための習慣5つをまとめてご紹介します。


郷土料理|十五夜は「芋名月」 里芋をおいしく食べよう

郷土料理|十五夜は「芋名月」 里芋をおいしく食べよう

里芋は、十五夜のお供え物や季節のイベントにぴったりな料理の具材として幅広く食べられています。今回は、里芋を供える十五夜に合わせて知っておきたい、里芋をおいしく食べられる郷土料理や里芋の栄養素、効果についてご紹介します。