健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
健康習慣|ダイエットの基礎 “少しだけ”からはじめよう

健康習慣|ダイエットの基礎 “少しだけ”からはじめよう

新年からの新たなチャレンジとして、または年末年始に食べすぎてしまった分を元に戻すためにダイエットをしたいと考えている方は多いのではないでしょうか。今回は、健康のために体を動かして体重をちょっと減らしたい時に知っておきたい、ダイエットの基礎知識をご紹介します。


新年からの新たなチャレンジとして、または年末年始に食べすぎてしまった分を元に戻すためにダイエットをしたいと考えている方は多いのではないでしょうか。今回は、健康のために体を動かして体重をちょっと減らしたい時に知っておきたい、ダイエットの基礎知識をご紹介します。

ダイエットに毎日の運動は必要?

健康的なダイエットのためには、体を動かすことが必要ということは知っているものの、なかなか億劫……ということもありますよね。しかし、健康にダイエットをするには、本格的な運動に限らず、まずは毎日体を動かす時間を取ることが大切です。では、実際にどの程度動けばいいのでしょうか。

厚生労働省では、健康のために体を動かす目標時間を1日60分としています。この時間は運動だけでなく、室内の移動や家事など、日常生活で必要な動作も含みます。この目標時間を元にして、厚生労働省は普段より10分多く体を動かす「+10(プラステン)」を提唱。毎日10分多く体を動かすことを継続すれば、1年間で約1.5~2キロの減量も期待できます。

「+10」について詳しくは、以下の記事を参照してみてください。

ダイエットでの食生活のポイントは「血糖値」

ダイエットでは、食事の内容にも気をつける必要があります。ダイエットのための食事では、摂取カロリーばかりに気を取られがちですが、もう1点気をつけたいのが「血糖値の上昇スピード」です。

食事をすると、食べたものが吸収されることで血糖値が上がります。すると、血糖値を下げるために「インスリン」というホルモンがすい臓から分泌されます。その際、血糖値が急激に上昇するとインスリンが過剰に分泌され、血中の糖分であるブドウ糖を脂肪に変えてため込みやすい状態になってしまいます。逆に、血糖値の上昇がゆるやかなら、インスリンの過剰分泌を抑えられるので、脂肪の蓄積も抑えられます。つまり、血糖値がゆるやかに上がる食べ方を意識すれば、太りにくくなるのです。

血糖値をゆるやかに上昇させる食べ方には、ポイントがあります。まず、食べる順番に気をつけましょう。最初に糖質が多いパンやごはんを食べてしまうと、血糖値が急上昇してしまいます。ブドウ糖の吸収をゆるやかにする働きがある、食物繊維をたっぷり食べましょう。

また、よく噛んで食べることも大事です。同じ食べ物でも、ゆっくり食べることで糖の吸収がゆるやかになります。フルーツも血糖値が上がりやすい「果糖」を多く含むため、食べるなら食後に少量程度がおすすめです。

血糖値が上昇しにくい食べ方については、以下の記事も参考にしてみてください。

ダイエットは複数の運動を取り入れて飽きがこないように

運動と食事はダイエットで気をつけるべきポイントですが、どちらか片方を実行するよりも、運動と食生活両方に気を配るのが最も効果的です。しかし、毎日同じことを繰り返していると飽きてしまって続かないもの。特に運動は、同じ動きばかりをしているとどうしてもマンネリになってしまいます。飽きっぽくてダイエットが続かない場合は、運動の種類を増やしてみましょう。

ウォーキングをした次の日はストレッチ、その次の日は軽い筋トレをするなど、数種類の運動をローテーションで行うと飽きにくく、楽しく続けやすくなります。ウォーキングも必ずしも外に出る必要はなく、室内でもその場足踏みや椅子に座った状態での足踏み運動でも、同様の効果が期待できるので、たまに室内で運動を行うのも気分転換になるでしょう。

本サイトでは、さまざまな運動についても紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ダイエットはつらいものと考えがちですが、食事の食べ方や運動の方法などちょっとした工夫をするだけでも、続けやすくなります。今回紹介した方法を生活に取り入れて、新しい年を健康に過ごしましょう。

関連する投稿


健康法|免疫力って何だろう?高める生活とは

健康法|免疫力って何だろう?高める生活とは

昨今のコロナ禍で、「免疫力」という言葉をよく耳にするようになったのではないでしょうか。健康でいるために免疫力を高めることが大切だとなんとなく理解はしていても、「そもそも免疫力とは何なのか?」「自分に免疫力はあるのか?」など、知らないことが多いかもしれません。今回は、免疫力についての基礎知識に加えて、毎日の生活習慣にフォーカスした免疫力アップのコツをご紹介します。


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

あたたかい飲み物がおいしい季節です。コーヒーやココアもよいですが、近年再注目されている緑茶も見逃せません。緑茶にはストレスコントロールに役立つ成分や、生活習慣予防・アンチエイジングが期待される効能もあるのです。今回は緑茶の効能と、同じ茶葉で3煎目までおいしく淹れる方法をご紹介します。


健康習慣|学び直し 新たな学びで充実した人生を

健康習慣|学び直し 新たな学びで充実した人生を

何かを学ぶことは学生時代で終わり、という考えは、もはや古いのかもしれません。近年、社会人になってから学ぶ「学び直し」が注目されています。今回は、新しい知識やスキルのインプットや毎日の生活を充実させてくれる学び直しについてご紹介します。


健康習慣|スマイルトレーニング 表情筋を鍛えて自然な笑顔

健康習慣|スマイルトレーニング 表情筋を鍛えて自然な笑顔

マスク生活で口元を隠す機会が増え、自然な笑顔を作る力が衰えがちなこのごろ。今回は、目元や口元を動かし、笑顔を作る筋肉である「表情筋」を鍛え、口角を上げてきれいな笑顔を作るヒントなどをご紹介します。


最新の投稿


健康法|免疫力って何だろう?高める生活とは

健康法|免疫力って何だろう?高める生活とは

昨今のコロナ禍で、「免疫力」という言葉をよく耳にするようになったのではないでしょうか。健康でいるために免疫力を高めることが大切だとなんとなく理解はしていても、「そもそも免疫力とは何なのか?」「自分に免疫力はあるのか?」など、知らないことが多いかもしれません。今回は、免疫力についての基礎知識に加えて、毎日の生活習慣にフォーカスした免疫力アップのコツをご紹介します。


入浴法を見直して健康になろう!

入浴法を見直して健康になろう!

体を温めることで、冷えが原因の不調を予防する「温活」。毎日の習慣として取り入れるなら、まずは入浴法を見直してみませんか。入浴は、「日本人の健康寿命の延伸に貢献している」との研究結果が報告されるほど、健康に良いものです。入浴の健康効果を知り、体が冷えやすい季節も元気に過ごしましょう。


健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

日本の国民食ともいえるカレー。カレールーを使えば簡単に調理でき、あたためてごはんにかけるだけですぐに食べられるレトルトカレーも数多く販売されています。食べ慣れている味のカレーも、「ちょい足し」で少し工夫するだけで違った味を楽しめます。今回は、カレーをもっとおいしく味わえる、ちょい足しアイデアをご紹介します。


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

和食の定番料理として、長く愛され続けている西京焼き。京都名産の西京味噌に漬け込んだ魚や肉などを焼いた伝統料理です。今回は、西京焼きの由来と栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。