健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
郷土料理|甘い銘菓「からすみ」とは(岐阜県)

郷土料理|甘い銘菓「からすみ」とは(岐阜県)

からすみといっても今回は、珍味ではなく甘いお菓子の方について。岐阜県の一部地方で作られている銘菓で、桃の節句などのお祝いごとに、また、お茶請けにと親しまれています。今回は、今も作られる伝統的なお菓子、からすみをご紹介します。


からすみといっても今回は、珍味ではなく甘いお菓子の方について。岐阜県の一部地方で作られている銘菓で、桃の節句などのお祝いごとに、また、お茶請けにと親しまれています。今回は、今も作られる伝統的なお菓子、からすみをご紹介します。

画像提供:岐阜県 農政部

お祝いごとに欠かせない、からすみは郷土のお菓子

岐阜県のからすみは、米粉と砂糖を練って蒸したお菓子です。南東部、特に中津川市ではお祝いごとの際に出される縁起物で、桃の節句のお供え物には欠かせません。

からすみは優しい甘みと、ういろうより少し硬めのもっちりさが特徴。切ったからすみを軽く炙れば、柔らかく香ばしい味わいが楽しめます。黒砂糖やよもぎ、くるみやレーズンを混ぜ込むなど、味のバリエーションも豊富です。

珍味のからすみとの関係

画像提供:岐阜県 農政部

からすみと聞いて思いつくのは、やはり出世魚であるボラの卵巣を塩漬けにして、天日干しした珍味のほうでしょう。二腹がくっついたボラの卵巣は、夫婦円満で子宝に恵まれる食べ物として、江戸時代から親しまれています。

しかし、海の幸である珍味は、海から離れた岐阜県ではなかなか手に入らない貴重品。そこで子どもの健やかな成長を願う品として、見た目がからすみに似たお菓子を作り、からすみと名付けたとされています。
当初のからすみは、海の幸であるからすみに似せた木枠で型取りしましたが、現在では「子どもが日本一幸せになるように」と願いをこめた富士山の形に変化しています。

海の幸のからすみとお菓子のからすみ。素材は全く違うものですが、ハレの日には縁起物をという気持ちは共通しているのですね。

からすみが配られたお祭り がんどうち

飛騨地方(高山市、飛騨市、下呂市など)で行われていた「がんどうち」は、からすみと関わりのある地域のお祭りです。桃の節句の日、男児たちが「ひなさま見せとくれー!」といいながら、各家のひな飾りを見てまわり、訪ねられた女児の家では「娘がよいところに嫁いでくれるよう」と用意したお菓子を振る舞う習わしがありました。からすみはその振る舞い菓子となる、代表的なお菓子のひとつです。

今では地域をあげて行う大きながんどうちは少なくなりましたが、町役場や保育園などが主催して子どもたちに地域文化を継承しています。子どもたちにとっては、家々を訪ねればお菓子が集まる、思い出に残る楽しいお祭りです。

桃の節句の行事食は、ひなあられにひし餅、はまぐりのお吸い物に白酒といろいろありますが、からすみのように地域だけの食べ物があるのが郷土食のおもしろいところですね。からすみを手作りするのは大変ですが、今は通信販売で入手することも可能です。中津川市周辺の和菓子店やお土産店で手に入るので、ぜひ調べてみてください。

関連する投稿


健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

日本の国民食ともいえるカレー。カレールーを使えば簡単に調理でき、あたためてごはんにかけるだけですぐに食べられるレトルトカレーも数多く販売されています。食べ慣れている味のカレーも、「ちょい足し」で少し工夫するだけで違った味を楽しめます。今回は、カレーをもっとおいしく味わえる、ちょい足しアイデアをご紹介します。


健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

和食の定番料理として、長く愛され続けている西京焼き。京都名産の西京味噌に漬け込んだ魚や肉などを焼いた伝統料理です。今回は、西京焼きの由来と栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。


健康メニュー|チキン南蛮 宮崎県生まれのスタミナ料理

健康メニュー|チキン南蛮 宮崎県生まれのスタミナ料理

チキン南蛮は、宮崎県で生まれた郷土料理です。鶏の唐揚げに甘酢やタルタルソースを加えた一皿は、スタミナがある栄養満点なメニュー。今回は、チキン南蛮の基本情報や定番具材についてご紹介します。


健康メニュー|ホット野菜ジュースのアレンジ術

健康メニュー|ホット野菜ジュースのアレンジ術

店頭では冷蔵ケースで販売されていることも多い野菜ジュース。それだけに「冷たいまま飲まなければ美味しくない」、「寒い季節には体が冷えてしまう」と考えている方も多いかもしれません。でも、実は野菜ジュースの多くはホットでも美味しくいただけます。今回は、あたためて飲む野菜ジュースのアレンジ法についてご紹介します。


最新の投稿


健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

日本の国民食ともいえるカレー。カレールーを使えば簡単に調理でき、あたためてごはんにかけるだけですぐに食べられるレトルトカレーも数多く販売されています。食べ慣れている味のカレーも、「ちょい足し」で少し工夫するだけで違った味を楽しめます。今回は、カレーをもっとおいしく味わえる、ちょい足しアイデアをご紹介します。


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

和食の定番料理として、長く愛され続けている西京焼き。京都名産の西京味噌に漬け込んだ魚や肉などを焼いた伝統料理です。今回は、西京焼きの由来と栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

あたたかい飲み物がおいしい季節です。コーヒーやココアもよいですが、近年再注目されている緑茶も見逃せません。緑茶にはストレスコントロールに役立つ成分や、生活習慣予防・アンチエイジングが期待される効能もあるのです。今回は緑茶の効能と、同じ茶葉で3煎目までおいしく淹れる方法をご紹介します。


健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。