麻木久仁子さん
1962年、東京都生まれ。タレント、キャスターとして活躍する他、知性派タレントとして、各クイズを中心にバラエティ番組にも多く出演。2010年暮れに脳梗塞を発症。さらに2012年には両胸に発症した初期の乳がんの手術を受けた経験から、講演会や情報番組で検診の大切さや経験したことを伝えている。

薬膳との出会い。50代後半、今が1番元気です。
タレントとしてテレビや雑誌への出演など、様々なシーンで活躍する麻木久仁子さん。いつも若々しくハツラツとした印象の彼女が、今一番に発信していることが食を大切にする 「薬膳」の考え方です。
食事を変えてから、体と心に様々な変化を実感し、 昔よりも今の方がむしろ元気になっていると感じ ているそう。そんな彼女のイキイキとした美しさ の秘密に迫ります。