野菜の栄養と飲みやすさを追求した厳選素材 栄養の宝庫 大麦若葉

「乳酸菌が入った青汁」の主原料には、
大分・鹿児島県の契約農家で
丁寧に生産された大麦若葉を選びました。
栄養豊富ですっきりした味わいが
大きな特徴です。

栄養豊富な優秀野菜

大麦若葉はほかの野菜と比較しても、
その栄養素の含有量の多さに驚かされます。
食物繊維はごぼうやキャベツより
多く含まれています。
他にも、緑黄色野菜のにんじんや
かぼちゃよりも多い
β-カロテン

レバーよりも多い鉄分など、
栄養が豊富です。

食物繊維 ごぼうの7.7倍以上! β‐カロテン かぼちゃの2.1倍以上! 鉄分 ほうれん草の5.7倍以上!

※100gあたりの栄養成分比較 ※大麦若葉は粉末換算
※大麦若葉/一般財団法人食品環境検査協会調べ(2017年5月)
他の食品/日本食品標準成分表2020より

こだわりの栽培方法

農薬・化学肥料不使用

世田谷自然食品では、お客様に
安心してお飲みいただくために、
農薬・化学肥料を使用しておりません。
農薬・化学肥料の代わりに
土壌づくりにこだわり、美味しく、
栄養豊富な大麦若葉を育てています。

若葉本来の美味しさを大切にするため、
自然の状態で育てる露地栽培に
こだわっています。

温室などの人工的な栽培に比べ、
天候や害虫の影響を受けやすいですが、
「旬」だからこそ味わえる味・コク・香り
があります。

露地栽培
「旬」へのこだわり

栄養豊富な「旬」の大麦若葉を
収穫するためには、穂が出る直前の
収穫時期の見極めが重要
です。
気候によっては一気に伸び穂が出ると
栄養が少なくなってしまうため、
収穫時期の見極めには
生産者の日ごろの努力が欠かせません。

収穫後は、品質の劣化を防ぐために
その日のうちに乾燥させます。

北の大地の恵み クマザサ

食物繊維をより多く補って
いただくために、
サポート原料として
クマザサを配合しました。
食物繊維に加えて、鉄分、
カロテンなどの
欠かせない栄養が
豊富に含まれています。

生命力があふれた素材

クマザサの寿命は地下茎で約60年と言われ、
その間枯れること無く、
地中の養分を吸収します。
冬季には、雪深くマイナス20~30℃にもなる
北海道の極寒の中でも

枯れずに緑を保ち、
越冬するほどの強い生命力を持っています。

食物繊維が豊富

クマザサの食物繊維量は
キャベツ37倍以上!
食物繊維の他にも、
鉄分やカロテンを豊富に含んでいます。

食物繊維 なんと! キャベツの37倍以上!

※100gあたりの栄養成分比較 ※クマザサは粉末換算
※クマザサ/日本食品分析センター調べ(2018年2月)
※キャベツ/日本食品成分表2020より

収穫からのこだわり

そんな栄養豊富なクマザサは、
熟練の職人による手摘みで収穫しています。
北海道の山奥で育つ天然のクマザサは、
季節や気候により毎年状況が変わります。
また、ハチやクマなど
危険な生物も生息しているため、
山に関する知識と体力が重要となります。
そのため、経験豊富な職人しか
良質なクマザサを収穫することができません。

クマザサが育つ北海道の大地 クマザサは一枚一枚、職人が丁寧に選別します

まもる・整える 植物性乳酸菌K-1

商品名にも入っている
「乳酸菌」には
特にこだわりました。
植物性乳酸菌K-1を100億個配合し、
日々の食生活から
皆様をサポートします。

お米由来の乳酸菌

お米は、私たち日本人の主食として
古くから食べられてきたため、
お米由来の植物性乳酸菌は、
日本人にとって
相性が良いものと考えられています。
また植物性乳酸菌は、
過酷な環境を生き抜いてきた力強い乳酸菌です。
そのため、世田谷自然食品の
「乳酸菌が入った青汁」には、
お米からとれた
植物性乳酸菌を配合しています。

1杯になんと100億個!

そんな日本人にとって相性が良い
「植物性乳酸菌K-1」を、
1杯に100億個配合しました。
これはヨーグルト10個分に相当します!

なんと!ヨーグルト10個分!

※乳等省令によりヨーグルト100mL(生菌)あたりの乳酸菌を10億個として、
青汁に含まれる乳酸菌(殺菌乳酸菌)量100億個と比較した場合。

豆知識 乳酸菌の数え方

世田谷自然食品の乳酸菌は、協力いただいている研究機関から1gに1兆個含まれる乳酸菌を仕入れています。その乳酸菌を目視で数えられる程度に薄めていき、実際に顕微鏡で数えております。それを元の量に換算すると、1包あたり100億個以上になることを定期的に確認しております。