健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる

健康メニューや郷土食などに関する記事

日本各地のおみそ汁や、食にまつわる健康情報をお届けいたします。

健康メニューや郷土食などに関連するキーワード

健康メニュー おすすめおみそ汁メニュー おみそ汁・郷土料理 野菜の豆知識
>>健康メニューや郷土食などに関連するキーワード一覧

野菜の豆知識:アボカド 国産は希少な高級種

野菜の豆知識:アボカド 国産は希少な高級種

日本でもすっかり定着したアボカド。国内で販売されているアボカドのほとんどを占めるメキシコ産はほぼ通年輸入されていますが、希少で高級な国産アボカドは、11月~1月に旬を迎えます。今回は、アボカドの栄養や、今まさに旬を迎えている国産アボカドについてご紹介します。


おみそ汁:即席レシピも 風邪も逃げ出す「ネギのおみそ汁」

おみそ汁:即席レシピも 風邪も逃げ出す「ネギのおみそ汁」

秋冬に旬を迎えるネギには、冬の不調を整える効能がたくさん。体を温めて発汗を促すので、寒さからくる風邪や頭痛、腹痛などの緩和が期待できます。今回は、ネギの効能や保存方法、ネギのおみそ汁の簡単レシピなどをご紹介。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


郷土料理:いつものお鍋が変わる、“郷土の調味料”

郷土料理:いつものお鍋が変わる、“郷土の調味料”

地元の方には懐かしく、知らない方には目新しい“郷土の調味料”をご紹介します。土地に根ざしたお鍋に合う調味料で、いつもと違うお味はいかがでしょうか。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


おみそ汁:体ポカポカ、炒め生姜でおいしい「生姜のおみそ汁」

おみそ汁:体ポカポカ、炒め生姜でおいしい「生姜のおみそ汁」

体をあたためる香味野菜の代表格「生姜」。漢方では吐き気を抑える特効薬とされ、冷えによる下痢や食欲不振にも適しています。今回は「生姜」のおみそ汁の作り方や余った生姜の保存方法をご紹介します。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


郷土料理|豆腐が入った山村のやさしい味「どんどろけ飯」(鳥取県)

郷土料理|豆腐が入った山村のやさしい味「どんどろけ飯」(鳥取県)

どんどろけ飯とは、炒めた豆腐や根菜が入った炊き込みご飯のこと。鳥取県の山村で人が集まる際に作られてきた郷土料理で、あっさりしたしょう油の風味と出汁が香るやさしい味です。食べごたえがあり、冷めてもおいしいのでおにぎりにもぴったり。どんどろけ飯の由来や、作り方についてご紹介します。


野菜の豆知識|秋かぶ 春よりも甘みが強い味わいに

野菜の豆知識|秋かぶ 春よりも甘みが強い味わいに

かぶの旬と聞いて、思い浮かべるのはいつの季節でしょうか。実は、かぶには年に2回の旬があり、それぞれ特徴が違うのです。今まさに旬を迎えている秋かぶは、実が詰まって甘みが強く、煮物などの加熱調理に向いているといわれます。今回は、かぶの栄養やおすすめの食べ方についてご紹介します。


健康メニュー|もみじ鯛 秋に旬を迎え、最もおいしくなる

健康メニュー|もみじ鯛 秋に旬を迎え、最もおいしくなる

春先に出回る鯛のことを「桜鯛」と呼ぶのはよく知られていますが、秋に旬を迎え、最も脂がのっておいしくなる鯛が「もみじ鯛」と呼ばれているのはご存じでしょうか。今回は、「もみじ鯛」の概要と、おすすめの食べ方についてご紹介します。


健康メニュー|たんぱく質の補給に「おからパウダー」がお手軽&優秀

健康メニュー|たんぱく質の補給に「おからパウダー」がお手軽&優秀

おからをパウダー状にした「おからパウダー」が話題です。おから同様にたんぱく質や食物繊維が豊富で、しかも粉末なので日持ちや扱いやすさに優れています。今回はおからパウダーの栄養や、初めてでも気軽にできる活用法、さらには手間を大幅にカットしたポテトサラダ風レシピをご紹介します。


郷土料理|じゃこごうこ 泉州名物を年中楽しむ(大阪府)

郷土料理|じゃこごうこ 泉州名物を年中楽しむ(大阪府)

大阪府南西部、泉州地域のご当地料理「じゃこごうこ」は、水なすの古漬けとエビを醤油で炊いた料理で、大阪の生活の知恵、始末の心が詰まったおいしい常備菜です。今回は、「じゃこごうこ」の概要と、おすすめの食べ方についてご紹介します。


おみそ汁:栄養漏らさず、おいしくできる「舞茸のおみそ汁」

おみそ汁:栄養漏らさず、おいしくできる「舞茸のおみそ汁」

秋になると、きのこ類がおいしくなりますね。なかでも舞茸は、一説には「見つけるとうれしくて舞ってしまうほどおいしい」ことが語源ではないか、と言われるほどうま味のあるきのこです。そして最近では、免疫力アップやインフルエンザ対策の食材としても注目を集めています。ここでは、舞茸の栄養やおみそ汁調理のポイント、保存方法をご紹介します。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


健康メニュー|バショウカジキ(秋太郎)

健康メニュー|バショウカジキ(秋太郎)

秋の味覚、なかでも魚といえば「さんま」がよく知られています。しかし、実はその名も「秋太郎」という、まさに秋の味覚にぴったりな二つ名を持つ魚がいるのをご存じでしょうか。今回は、「バショウカジキ(秋太郎)」の概要と、おすすめの食べ方についてご紹介します。


おみそ汁|「とろろのおみそ汁」 皮ごと食べて簡単・栄養アップ

おみそ汁|「とろろのおみそ汁」 皮ごと食べて簡単・栄養アップ

山芋は「山のうなぎ」と呼ばれるほどのスタミナ食材。カットしてシャキシャキ・おろしてネバネバと食感も豊かです。生で食べられるというよさがあるものの、調理時にはそのヌルヌルが仇となり、食卓に登場しづらい野菜でもありますが、実は皮ごと食べられます。今回は、ヌルヌルを最小限に抑えて調理する方法や栄養、手間なしで作れるとろろを使ったおみそ汁のレシピをご紹介します。


健康メニュー|花椒(ホアジャオ) 中華の山椒はしびれる辛さ

健康メニュー|花椒(ホアジャオ) 中華の山椒はしびれる辛さ

最近よく耳にする「花椒(ホアジャオ)」は、中華料理によく用いられる調味料です。和食の山椒と同じ「椒」の字がついていますが、山椒よりも刺激が強く「しびれる」と形容される辛さと、華やかな香りにあります。今回は、「花椒」の概要と、おすすめの食べ方についてご紹介します。


野菜の豆知識|食用菊の食べ方 解毒作用や抗酸化作用に期待!

野菜の豆知識|食用菊の食べ方 解毒作用や抗酸化作用に期待!

食用菊はお刺身に乗っているおなじみの小菊と、食べごたえのある大輪菊があります。色とりどりの可憐な花びらは、美しいだけでなくさまざまな栄養が含まれています。お刺身に添えられていることから分かるように解毒作用があり、体を若々しく保つ抗酸化作用も期待できます。ほのかな甘さとほろ苦さが同居する、大人の秋の味覚・食用菊をご紹介します。


郷土料理|カツオ・薬味・酢飯のお手軽料理「カツオのてこね寿司」 (三重県)

郷土料理|カツオ・薬味・酢飯のお手軽料理「カツオのてこね寿司」 (三重県)

三重県の郷土料理「カツオのてこね寿司」は、薬味を混ぜ込んだ酢飯に、カツオのヅケを乗せたちらし寿司の一種です。赤身のカツオと、香りよく仕上げた酢飯は相性抜群。栄養面では、疲労回復のはたらきが期待できます。今回は、カツオや薬味の栄養、自宅で作れるカツオのてこね寿司のレシピについてご紹介します。


野菜の豆知識|マコモダケ

野菜の豆知識|マコモダケ

秋の短い期間にだけ収穫されるマコモダケ。シャキシャキとした食感でくせがなく、加熱するとほんのり甘い味わいで、炒め物などによく用いられています。今回は、「マコモダケ」の概要と、おすすめの食べ方についてご紹介します。


健康メニュー|「毎日の健康習慣 十六種類の野菜」+アレンジレシピ2品

健康メニュー|「毎日の健康習慣 十六種類の野菜」+アレンジレシピ2品

「毎日の健康習慣 十六種類の野菜」は栄養価の高い16種類の野菜280グラム分をバランスよく配合した、すっきり飲みやすい野菜ジュースです。完熟トマトのおいしさを最大限に引き出しつつ、にんじん、ケール、かぼちゃ、ほうれん草、キャベツなどの野菜を独自に配合、さらりとした飲み口を実現しています。今回は、「十六種類の野菜」を飲んでみた感想と、これを使ったアレンジレシピを2品ご紹介します。


おみそ汁|火を使わずに作れる、夏に食べたい「冷やしみそ汁」

おみそ汁|火を使わずに作れる、夏に食べたい「冷やしみそ汁」

暑い日は、キッチンでの加熱調理がおっくうですよね。そんな時は火を使わずに作る「冷やしみそ汁」はいかがでしょうか。味噌は発汗で失われた塩分を補給し、発酵食品を摂ることで弱った胃腸を助けます。普段はおみそ汁に使わない、非加熱の具材が使えるのも魅力です。今回は、夏にぴったりの冷やしみそ汁の作り方と、加熱不要のおすすめ具材をご紹介します。


郷土料理|ほんのり香る卵と歯ごたえがおいしい 卵めん(岩手県)

郷土料理|ほんのり香る卵と歯ごたえがおいしい 卵めん(岩手県)

岩手県のご当地麺「卵めん」は、卵を具材にした麺料理ではなく、麺そのものに鶏卵が練り込まれている、ユニークな郷土料理です。ほんのり香る卵と歯ごたえが美味しい「卵めん」の概要とおすすめの食べ方について、今回はご紹介します。


野菜の豆知識|不調タイプ別 夏に常備したい香り野菜5選

野菜の豆知識|不調タイプ別 夏に常備したい香り野菜5選

香りのさわやかな野菜は、気分をスッキリさせたり、食欲を増進させたりする効果があるといわれています。湿気が高く、気温も高い夏場には、そんな香味野菜が欠かせません。今回はよくある夏の不調に対応した、香味野菜5つをご紹介します。おみそ汁の具や、冷奴・おそば・そうめんなどの薬味にたっぷり摂りましょう。