健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
健康メニュー|あさり 酒蒸しやパスタ以外も

健康メニュー|あさり 酒蒸しやパスタ以外も

あさりといえば、貝類のなかでも身近なもののひとつ。ただ調理法はというと、酒蒸しやお吸いもの、パスタくらいしか思いつかない……という方も多いかもしれません。今回は、あさりの栄養や相性のいい食材、おすすめの調理法についてご紹介します。


あさりといえば、貝類のなかでも身近なもののひとつ。ただ調理法はというと、酒蒸しやお吸いもの、パスタくらいしか思いつかない……という方も多いかもしれません。今回は、あさりの栄養や相性のいい食材、おすすめの調理法についてご紹介します。

あさりの栄養について

ミネラルたっぷり、あの「タウリン」も豊富

あさりは骨を健やかにするカルシウムやマグネシウム、血液を健やかにする鉄分やビタミンB12、味覚や免疫力に関わる亜鉛といったミネラル分をたっぷり含んでいます。また、栄養ドリンクなどの成分としても知られ、疲労回復や肝機能を助ける働きをするタウリンも豊富です。あさりの栄養や砂抜きの方法については、下記の記事も参考にしてみてください。

あさり料理に加えたい相乗効果食材

血液を健やかにする「ほうれん草」と「生レモン」

あさりと同じく、鉄分が多い食材といえばほうれん草がよく知られています。そして、鉄分の吸収を助けるビタミンCが多い食材といえば、なんといってもレモン。ビタミンCは熱に弱いので、生の果汁を絞るなどの使い方がおすすめです。また、肉や魚、卵などの動物性たんぱく質は赤血球の中に含まれるヘモグロビンの主成分になりますから、これもぜひ組み合わせてみましょう。下記の記事も参考にしてみてください。

ミネラルの吸収を助け、うま味も増す「トマト」

トマトも鉄分の吸収を助けるビタミンCが豊富な食材のひとつです。生のままだとあさりとは組み合わせにくいかもしれませんが、トマトソースなどで量をたくさん食べればカバーできます。あさりのうま味と、トマトのうま味や酸味は相性抜群ですから、味も期待できますよ。

血液や肝臓を健やかにする「卵」

あさりは悪性の貧血を防ぐ働きがあるビタミンB12を、貝類のなかで最も多く含んでいます。同様にビタミンB12が豊富な食材が卵です。卵は良質のたんぱく質が豊富。たんぱく質には肝細胞の再生をサポートする働きもありますから、あさりのタウリンとも相乗効果が見込めます。

あさりの栄養を逃さないおすすめ調理法

相乗効果食材たっぷりの「深川めし」

東京の郷土料理「深川めし」は、醤油や味噌で煮たあさりをご飯にかけたり、煮汁で炊いたご飯にあさりを混ぜたりと、さまざまな調理法があります。味付けに使われる味噌は鉄分豊富ですし、薬味のネギは鉄分やカルシウムの吸収を助けるビタミンCがたっぷり。卵とじにしてもおいしくいただけます。
深川めしについて詳しくは、下記の記事も参考にしてみてください。

汁物は栄養を逃さない!「おみそ汁」「クラムチャウダー」

あさりのうま味や栄養には、煮汁に溶けだしやすいものも多いので、汁ごと食べる調理法がぴったりです。定番のお吸いものや酒蒸しもいいですが、味噌で鉄分が摂れるおみそ汁も栄養面ではおすすめ。カルシウムたっぷりの牛乳と、加熱してもビタミンCが壊れにくいじゃがいもなどが一緒に摂れるクラムチャウダーも、ぜひ取り入れてみてください。

ちょっと意外なメニューもイケる「チャーハン」

ネギや卵など、あさりの相乗効果食材で作る定番メニューといえばチャーハンもそのひとつ。ちょっと意外な組み合わせにも思えますが、あさりのうま味が効いてとてもおいしく仕上がります。冷凍のむき身を使って手軽に作ってもいいですし、チャーハン用のご飯をあさりの出汁で炊くと、さらにうま味を堪能できますよ。

身近なだけに、いつも決まった味で食べてしまいがちなあさり。組み合わせる食材や調理法をアレンジすれば、栄養を逃さず、新鮮な味が楽しめます。この記事を参考に、ぜひ新しいメニューにも挑戦してみてくださいね。

関連する投稿


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。


健康メニュー|長崎カステラ 甘く香ばしい卵菓子の定番

健康メニュー|長崎カステラ 甘く香ばしい卵菓子の定番

長崎のお土産の定番お菓子として全国的に知られる長崎カステラは、長い歴史を持つ西洋菓子です。昔ながらの製法で作られるカステラはシンプルながら素材の味を感じられる、人気のお菓子。今回は、長崎カステラの歴史や名称の由来、アレンジレシピをご紹介します。


野菜の豆知識|ホクホクの食感とほのかな甘味「ユリ根」の食べ方

野菜の豆知識|ホクホクの食感とほのかな甘味「ユリ根」の食べ方

お正月料理や茶わん蒸しなどに使われる「ユリ根」。下処理に手間がかかりそうなイメージがありますが、実は洗って1枚ずつはがすだけで簡単。今回は、ホクホクの食感とほのかな甘味が特徴の冬の味覚「ユリ根」の食べ方や栄養などについてご紹介します。


最新の投稿


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。


健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

便利でエコな「湯たんぽ」が密かなブーム。就寝時だけでなく、指先をあたためたり、冷えによる膝やおなかの痛みを和らげたりと、日中の冷えを解消してくれる便利アイテムなのです。一度使うと手放せない、湯たんぽの効果的な使い方や素材による違いを解説します。