健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
健康習慣|ワーケーションで心身とも健康に

健康習慣|ワーケーションで心身とも健康に

仕事と、旅行などの休暇を組み合わせる新しい働き方「ワーケーション」。つい「仕事に身が入らないのでは」、「休んだ気がしないのでは」と考えてしまいますが、実は心身ともに健康にし、仕事の生産性も上がるという実証実験結果がでています。今回は、ワーケーションについてご紹介します。


仕事と、旅行などの休暇を組み合わせる新しい働き方「ワーケーション」。つい「仕事に身が入らないのでは」、「休んだ気がしないのでは」と考えてしまいますが、実は心身を健康にし、仕事の生産性も上がるという実証実験結果がでています。今回は、ワーケーションについてご紹介します。

ワーケーションとは?

仕事と休暇を組み合わせる働き方

ワーケーション(Workation)とは、仕事(Work)と休暇(Vacation)を組み合わせた言葉で、休暇先で仕事と休暇を組み合わせて過ごすことをいいます。ワーケーション自体は2000年代にアメリカで生まれたといわれますが、日本では2020年、コロナ禍の影響でテレワークが急速に普及したこと、3密(密集・密接・密室)を避けられる環境が求められたこと、観光業・旅行業などの活性化につながることなどから、注目を浴びるようになりました。

「リゾート先で働く」以外にもさまざまな形が

先のような経緯から、ワーケーションは「都市部で働く人が、リゾート地でテレワークをしながら休暇を楽しむ」といった風にイメージされることも多いようです。しかし、本来は「出張先から戻る前に休暇を取って観光を楽しむ」、「実家を離れて働く人が、テレワークをしながら長期間帰省する」といった過ごし方も、ワーケーションに含まれるとされています。
また、個人的な旅行と仕事の組み合わせだけでなく、「リゾート地にある自社の保養所にテレワークの設備を揃え、仕事をしながら休暇を楽しむ」といった形のワーケーションも登場しています。

ワーケーションは心身を健やかにする

通勤や人混みなどのストレスから解放される

通勤ラッシュや人混みも多く、ストレスにさらされやすい都市部。それに比べてワーケーションでは、宿泊先でそのまま仕事をしたり、近隣のコワーキングスペースなどで仕事をしたりと、移動の負担自体が少なく、移動する場合もゆったりとしていることが一般的です。

環境のよい場所を選んで仕事ができる

通勤や人混みがないのは在宅勤務も同じですが、ワーケーションではさらに、自然豊かな地域やサービスが充実している宿泊施設など、自分にとって自宅以上に環境のよい場所を選べるのが特徴です。仕事のあとは森林浴でリフレッシュしたり、温泉で体をほぐしたり、上質なベッドでぐっすり眠ったりと、こまめに自分の心身のメンテナンスをしながら働ける点も見逃せません。

ダラダラ働くことがなくなる

ワーケーションを「仕事に身が入らないのでは」、「休んだ気がしないのでは」と思う人もいるかもしれません。確かに、仕事と休暇の切り替えをあいまいにしていれば、そういったことも起こり得ます。しかし、ワーケーションの効果検証を目的とした実証実験では、ワーケーションによって仕事とプライベートを切り替える意識が高まり、仕事の生産性はアップする一方で、ストレスは軽減されるという結果がでています。

ワーケーションは家族にもおすすめ

繁忙期を避け、比較的長期の旅行ができる

ワーケーションは、働く人だけでなく、その家族にもおすすめの休暇の過ごし方です。これまでは、家族旅行も全員が休める日数や日程に合わせて計画する必要がありました。しかし、ワーケーションが前提であれば、よりまとまった休暇が取りやすくなり、長期の旅行も楽しめます。また、移動・宿泊も、旅行客が集中しやすい繁忙期からずらしやすくなり、より快適に過ごせます。

家族で過ごす時間が増える

ワーケーション中は通勤にかかる時間もなく、環境によっては家事などに費やす時間も減り、家族で過ごせる時間が増えてきます。時間をかけて観光やアウトドアレジャーなどを楽しむのもおすすめですし、ワーケーションの合間に、親子でその土地ならではの体験学習などをする「スタディケーション」も注目の過ごし方です。

職場環境や休暇制度の問題などもあり、まだまだ「誰でも自由に取れる」というわけにはいかないワーケーション。仕事にもプライベートにもよい影響があり、しかも3密を避けて健やかに過ごせるといいことずくめですから、機会があればぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

便利でエコな「湯たんぽ」が密かなブーム。就寝時だけでなく、指先をあたためたり、冷えによる膝やおなかの痛みを和らげたりと、日中の冷えを解消してくれる便利アイテムなのです。一度使うと手放せない、湯たんぽの効果的な使い方や素材による違いを解説します。


健康法|家でできるかんたん筋トレ

健康法|家でできるかんたん筋トレ

「寒くなってきたから散歩はお預け」、「暖かくなったらまた運動しよう」などと、気候を理由に体を動かすことを避けていないでしょうか?今回は運動不足に陥りがちな冬季、家の中で運動習慣のない方でも簡単に取り組める筋トレ法をご紹介します。


健康法|「夜ウォーキング」はじめよう 効果と安全対策を解説

健康法|「夜ウォーキング」はじめよう 効果と安全対策を解説

日中はいろいろやることがあって、運動する時間がとれない……そんな方には、日が暮れてから行う「夜ウォーキング」がおすすめ。今回は夜にウォーキングを行うことの効果やメリット、防犯対策についてご紹介します。


最新の投稿


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。


健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

便利でエコな「湯たんぽ」が密かなブーム。就寝時だけでなく、指先をあたためたり、冷えによる膝やおなかの痛みを和らげたりと、日中の冷えを解消してくれる便利アイテムなのです。一度使うと手放せない、湯たんぽの効果的な使い方や素材による違いを解説します。