健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
健康法|おこもり中の今こそ試したい、健康法まとめ

健康法|おこもり中の今こそ試したい、健康法まとめ

自粛生活が長期化するに伴って、これまでなかった不調を経験する方も増えているようです。そこで今回は、これまでご紹介した数多くの健康法や習慣のなかから、今こそ試してほしい健康記事をご紹介。お家でできる「運動不足解消」「テレワーク・おこもり不調で気をつけたいこと」「冷え対策」の3テーマでお届けします。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


自粛生活が長期化するに伴って、これまでなかった不調を経験する方も増えているようです。そこで今回は、これまでご紹介した数多くの健康法や習慣のなかから、今こそ試してほしい健康記事をご紹介。お家でできる「運動不足解消」「テレワーク・おこもり不調で気をつけたいこと」「冷え対策」の3テーマでお届けします。

せたがや日和 テレワーク

運動不足をお家で解消

せたがや日和 テレワーク

これまで日常的だった買い物や会食、通勤などが減ったことで、まず感じるのは運動不足ではないでしょうか。1日10分でも構いませんから、これまで以上に体を動かすチャンスを意識的に作って、慢性的な運動不足を解消しましょう。

体幹トレーニング:姿勢と動作を美しく

体の中心「体幹」は、立つ・歩く・座るといったあらゆる日常的な動きとその姿勢を支えています。アスリート向けの体幹トレーニングは、未経験の方にとっては体を痛める可能性もあるので、まずはこちらの軽いトレーニングを毎日続けていきましょう。

風呂トレ:関節の負担を軽減&運動効果を高める

お風呂のなかでできる「風呂トレ」は、水の浮力によって関節の負担を軽くしながら、水の抵抗力によって運動効果を高められる、効率のいいトレーニング方法です。この記事では慢性的な運動不足の方のために、軽い負荷のトレーニングを3種類ご紹介しています。

ヨガのポーズ:最中から体ポカポカ、気持ちを上向きにする効果も

体を動かす機会が減ると、血の巡りもいまひとつになります。ヨガの深い呼吸とゆったりした動きは、血流を促して筋肉をほぐし、体をポカポカと温めてくれます。胸を開いて気分を前向きにする「菩提樹(ぼだいじゅ)のポーズ」と、座りっぱなしの方に試してほしい「英雄のポーズ1」から始めてみませんか?

テレワーク・おこもり不調は、座りっぱなしに注意

せたがや日和 テレワーク

家にいる時間が長くなることで、「座りっぱなしで腰が痛い」「スマートフォンの見過ぎで首が痛い」といった不調も気をつけたいところです。最中はなかなか自分では気づけないものですから、タイマーなどを活用して、一定時間が過ぎたら体を伸ばすようにしましょう。

座りっぱなしの方は必見、腰痛を軽減する工夫

「座る」姿勢は、腰への負担が一番大きいといわれています。そう考えると、腰痛を抱える方にデスクワークが多いことにも納得です。正しい座り方をはじめ、日常のちょっとした工夫で、腰の負担を軽くすることができます。

スマホの見過ぎ? 首の痛みはストレートネックかも

スマートフォンを見る姿勢は、首にとても負担をかけています。ストレートネックとは負担をかけ続けたことによって、頸椎(首の骨)のゆるやかなカーブを失った状態のことで、首・肩・頭などの痛みを引き起こします。スマホを見る時は、首に負担をかけにくい姿勢で、短時間を心がけましょう。

誰にでも起こりうる「エコノミークラス症候群」を予防しよう

実は、日本人の座っている時間は1日平均7時間、世界20ヵ国で最も長いといわれています。そのうえ、今は自粛も重なり、さらに座っている時間が多くなっているのではないでしょうか。長時間同じ姿勢でいることで起こる「エコノミークラス症候群」は、どなたにも起こりうる可能性がありますが、身近な対策で予防できる病気です。

つらい冷えは、即効性の対策で緩和する

せたがや日和 テレワーク

座りっぱなしで歩く時間が短いと、血流の滞りによる冷えも心配です。運動不足解消や座る時間を見直すことで、冷えにくい体質を目指すことは重要ですが、冷えで痛みを感じたり、眠れなかったり、そんなつらい症状はここでご紹介する即効性のある方法で楽にしましょう。

日中は「蒸しタオル」で疲れと痛みをほぐす

冷えや肩こり、目の疲れには蒸しタオルがおすすめです。電子レンジで1分でできますから、つらいと思ったら日中でもすぐに試せます。蒸しタオルで温めてほしい、おすすめのツボもご紹介しています。

就寝前の「足湯」で寝付きをスムーズに

家事や仕事が一段落したら、バケツで足湯はいかがですか?寒い時期の寝る前の足湯は特におすすめ。体全体を温めながら、日中の冷えからくる痛みやこりを穏やかにします。ポカポカしている内に、ベッドに入ってくださいね。

在宅中でも外出中でも、就寝時も「腹巻き」

布一枚ではありますが、腹巻きは見た目以上に温かく、足の温度まで上げてくれる優れものです。体の中心を物理的に温めることにより、血流を促すことはもちろん、消化不良、便秘や下痢など、冷えによる消化器系のトラブル改善も期待できます。

自粛生活中は出かけるのが難しいこともあり、体調管理はこれまでと少し違う方法が求められています。しかし、家でできることを探して工夫を重ねていけば、自粛が不要となっても役に立つはずです。ここでご紹介した「運動不足解消」「テレワーク・おこもり不調で気をつけたいこと」「冷え対策」からそれぞれ1つずつ選んで、毎日の生活に組み入れてみてくださいね。

関連する投稿


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

あたたかい飲み物がおいしい季節です。コーヒーやココアもよいですが、近年再注目されている緑茶も見逃せません。緑茶にはストレスコントロールに役立つ成分や、生活習慣予防・アンチエイジングが期待される効能もあるのです。今回は緑茶の効能と、同じ茶葉で3煎目までおいしく淹れる方法をご紹介します。


健康習慣|学び直し 新たな学びで充実した人生を

健康習慣|学び直し 新たな学びで充実した人生を

何かを学ぶことは学生時代で終わり、という考えは、もはや古いのかもしれません。近年、社会人になってから学ぶ「学び直し」が注目されています。今回は、新しい知識やスキルのインプットや毎日の生活を充実させてくれる学び直しについてご紹介します。


健康習慣|スマイルトレーニング 表情筋を鍛えて自然な笑顔

健康習慣|スマイルトレーニング 表情筋を鍛えて自然な笑顔

マスク生活で口元を隠す機会が増え、自然な笑顔を作る力が衰えがちなこのごろ。今回は、目元や口元を動かし、笑顔を作る筋肉である「表情筋」を鍛え、口角を上げてきれいな笑顔を作るヒントなどをご紹介します。


健康習慣|ペタンクに吹き矢……今から始める!趣味におすすめの「ニュースポーツ」

健康習慣|ペタンクに吹き矢……今から始める!趣味におすすめの「ニュースポーツ」

年齢を重ねて筋力が落ち反射神経が衰えると、昔やっていたスポーツができなくなったり、その一方で新しいスポーツは敷居が高く感じたりと、運動から足が遠のきがちです。しかし、だからこそ今から始めても誰でも楽しめる「ニュースポーツ」を楽しんでみてはいかがでしょうか。今回は、初心者でも手軽に取り組みやすい、おすすめのスポーツをご紹介します。


最新の投稿


健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

日本の国民食ともいえるカレー。カレールーを使えば簡単に調理でき、あたためてごはんにかけるだけですぐに食べられるレトルトカレーも数多く販売されています。食べ慣れている味のカレーも、「ちょい足し」で少し工夫するだけで違った味を楽しめます。今回は、カレーをもっとおいしく味わえる、ちょい足しアイデアをご紹介します。


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

和食の定番料理として、長く愛され続けている西京焼き。京都名産の西京味噌に漬け込んだ魚や肉などを焼いた伝統料理です。今回は、西京焼きの由来と栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

あたたかい飲み物がおいしい季節です。コーヒーやココアもよいですが、近年再注目されている緑茶も見逃せません。緑茶にはストレスコントロールに役立つ成分や、生活習慣予防・アンチエイジングが期待される効能もあるのです。今回は緑茶の効能と、同じ茶葉で3煎目までおいしく淹れる方法をご紹介します。


健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。