健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
ファッション|プチプラファッションアイテムを品よく着こなすコツ

ファッション|プチプラファッションアイテムを品よく着こなすコツ

最近プチプラという言葉を耳にする方も多いのではないでしょうか。プチプラとは、プチプライスの略で「安価」という意味。なかでもプチプラのファッションアイテムは、ファッショナブルなものが多いので、おしゃれの強い味方となってくれます。とはいえ、プチプラだと見るからに安っぽい印象になるのでは……と不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、コーディネートを上品にまとめるための、プチプラアイテムの選び方をご紹介します。 世田谷自然食品がお届けする、健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


せたがや日和 プチプラアイテム

最近プチプラという言葉を耳にする方も多いのではないでしょうか。プチプラとは、プチプライスの略で「安価」という意味。なかでもプチプラのファッションアイテムは、ファッショナブルなものが多いので、おしゃれの強い味方となってくれます。とはいえ、プチプラだと見るからに安っぽい印象になるのでは……と不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、コーディネートを上品にまとめるための、プチプラアイテムの選び方をご紹介します。

プチプラで取り入れたいアイテム・避けたいアイテム

せたがや日和 プチプラアイテム

リーズナブルなプチプラアイテムでも、お手頃だからとあれこれ手を出すのは危険。高揚感に惑わされてひと目で低価格と分かるものを購入してしまったり、手持ちの服とコーディネートできないアイテムを選んだりすると、1、2回着たあとはタンスの肥やし……そんなことになりかねません。大人のプチプラファッションは“きちんと選ぶ”ことが大切。まずは、プチプラで選んで成功しやすいアイテムと失敗しやすいアイテムを確認しましょう。

プチプラで選ぶべきアイテム

無地のシンプルなカットソーやパンツ、スカート
まず選びたいのは、Tシャツや長袖のカットソー、レースや刺しゅうのないボトムスなどベーシックなアイテム。装飾のない無地のアイテムは、プチプラにありがちな縫製のあらが目立ちにくく、安さを感じさせません。オフホワイトや黒、グレー、ベージュなど落ち着きのあるカラーのものを中心に選ぶと、手持ちの服ともコーディネートしやすくなります。

トレンド感のある小物

コーディネートにトレンドアイテムを取り入れることは、ファッションを格上げするうえで重要なポイント。カラーパンプスや小さめのバッグ、アクセントになるスカーフなど、毎日は使わないけれどトレンド感のあるアイテムはプチプラで挑戦してみましょう。全ての小物をプチプラにしてしまうと安っぽく見えてしまうことがあるので、取り入れるのは1、2点にとどめてください。

プチプラで避けるべきアイテム

刺しゅうやレースといった装飾が多い&柄にインパクトがあるもの
装飾が多ければ多いほど、素材の品質や縫製のよし悪しが露呈しやすくなります。また、デザイン性の高いアイテムや印象的な柄ものは目を引きやすく、「あの店で売っていたアイテムだな」と周囲に分かられることが多いもの。プチプラブランドであることを目立たせたくないのなら、選ばないようにしましょう。

毎日着用するアウター

全身プチプラにしてしまうのではなく、上質なものとプチプラをミックスするのが品よく見せるコーディネートのコツです。なかでもコートやジャケットなどのアウターは、品質のよいものを選ぶのがおすすめ。なぜなら、ファッションで占める面積が大きく、着用する頻度も高いから。目立つものにはお金をかけるのが正解です。

プチプラアイテムを選ぶ時はここをチェック

せたがや日和 プチプラアイテム

プチプラの価格帯は、だいたい1万円以下が一般的。リーズナブルなものを価格以上に見せることができたらうれしいですよね。高見えさせるためには、素材やボタンなど細部の確認が大切。ここではチェックすべきポイントをご紹介します。

シワになりにくい素材を選ぶ

シワになりにくい素材の代表は、ポリエステルが混紡されているパンツやシャツなどのアイテム。元々シワができにくい素材を選べば、アイロンをかける手間も省け、長時間座ったあとにお尻がシワシワ……といったことも避けられます。清潔感のある着こなしで、品よく見せましょう。

毛玉になりにくいかどうかを確認する

セーターやカーディガンなど毛玉が気になるニット類となると、ポリエステルは避けたい素材。レーヨンやアクリル混のものも毛玉になりやすく取れにくい傾向にあります。また、編み目がざっくりとしたローゲージのセーターは毛玉になりやすいので、編み目が細かいハイゲージのものを選ぶようにしましょう。

ボタンの作りに注目する

実は、ボタンは値段の差が顕著に出る部分。プラスチックのボタンや、べっ甲風のボタンを使っているアイテムは、プチプラ感が際立ってしまいます。ボタンがないものを選ぶのが無難ですが、高級感のあるボタンに自分で付け替えるのもよいアイデアです。

試着はマスト。サイズ感を妥協しない

せたがや日和 プチプラアイテム

お気に入りのアイテムを見つけたら、必ず試着をしてサイズ感を確認しましょう。

体形にあったアイテムを着用することは、品よく見せるために欠かせないポイントです。肩の位置や丈、ウエスト、ヒップラインなどがあっていないと、体形の緩みが悪目立ちしたり、ぶかぶかでだらしなく見えたりします。体形にあっていれば、二の腕やおなかなどの気になる部分がカバーされ、スタイルよく見えるもの。どんなにすてきなアイテムでも自分をよりよく見せてくれなくては意味がありません。試着をして体形にあわないようなら、潔くあきらめましょう。

大切なのは“安いから買う”のではなく、“服の長所”や“コーディネートにどう取り入れるか”をきちんと理解して選ぶこと。プチプラアイテムを取り入れて、大人の気品を感じさせるファッションを楽しみましょう。

関連する投稿


ヘアケア|乾燥に負けない!冬の頭髪を守るヘアケア術

ヘアケア|乾燥に負けない!冬の頭髪を守るヘアケア術

空気が乾燥し、気温が下がる冬は、髪も乾燥してパサつくことが多いもの。髪のダメージにもつながるため、きちんとヘアケアをして髪を守りたいところです。そこで今回は、冬の乾燥にも負けないヘアケア術をご紹介します。


スキンケア|夏本番!日焼け止めの基礎知識や選び方、正しい塗り方

スキンケア|夏本番!日焼け止めの基礎知識や選び方、正しい塗り方

8月になり、いよいよ夏真っ盛りですね。普段何気なく塗っている日焼け止めですが、自分に合ったものを選べていますか。今回は、日焼け止めの基礎知識を改めておさらいすると共に、自分に合った日焼け止めの選び方や、正しい塗り方をご紹介します。


美容法|日焼け 予防からアフターケアまで

美容法|日焼け 予防からアフターケアまで

男性用日傘やマスク日焼けを防ぐノウハウなど、近年はこれまでにない話題も登場してきている日焼け対策。今回は、春から秋までの時期別、そしてシーズン前の予防から焼けてしまった後の対策まで、日焼けの知識についてそれぞれ詳しく取り上げた記事をご紹介します。


美容法|ぽっこりおなかの解消法!薄着になる夏本番に!

美容法|ぽっこりおなかの解消法!薄着になる夏本番に!

夏本番の暑い時期、薄着になるとボディラインが気になります。なかでも目立ちやすいのがおなかまわり。洋服でカバーすることもできますが、せっかくならスタイルアップを目指したいもの。そこで今回は、食事・エクササイズ・姿勢の3つの観点からの、ぽっこりおなかを解消法をご紹介します。


スキンケア|マスクによる肌荒れ その原因と対策を知る

スキンケア|マスクによる肌荒れ その原因と対策を知る

コロナ禍の昨今、マスクは日々の生活に欠かせなくなっています。しかし、長時間のマスク着用によって、乾燥やかゆみなどの肌トラブルが気になることはありませんか?特に花粉症の時季でもある春先は、いつもより肌が敏感で刺激を感じやすくなっているかもしれません。そこで、マスク生活のなかで実践したい、肌荒れを予防するためのマスクの選び方や着け方の工夫、スキンケアによる対策をご紹介。


最新の投稿


健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

健康メニュー|カレーがぐんとおいしくなる!ちょい足し5選

日本の国民食ともいえるカレー。カレールーを使えば簡単に調理でき、あたためてごはんにかけるだけですぐに食べられるレトルトカレーも数多く販売されています。食べ慣れている味のカレーも、「ちょい足し」で少し工夫するだけで違った味を楽しめます。今回は、カレーをもっとおいしく味わえる、ちょい足しアイデアをご紹介します。


健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

健康習慣|デジタルデトックスで心も体も軽やかに

スマートフォン(スマホ)は、今や生活になくてはならない存在。しかし近年、「スマホの使用時間が長い人ほど、もの忘れや疲労を感じる度合いが強くなっている」という研究が出ているそうです。時には意識的にスマホと距離をおき、脳を休ませる習慣をつけましょう。スマホやパソコンなどのデジタルデバイスに触らない時間をつくる「デジタルデトックス」は、心にも体にもうれしい効果が期待できますよ。


健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

健康メニュー|「西京焼き」上品な味でご飯にもお酒にも

和食の定番料理として、長く愛され続けている西京焼き。京都名産の西京味噌に漬け込んだ魚や肉などを焼いた伝統料理です。今回は、西京焼きの由来と栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

健康法|心身にはたらく「緑茶」の効能&3煎目までのおいしい淹れ方

あたたかい飲み物がおいしい季節です。コーヒーやココアもよいですが、近年再注目されている緑茶も見逃せません。緑茶にはストレスコントロールに役立つ成分や、生活習慣予防・アンチエイジングが期待される効能もあるのです。今回は緑茶の効能と、同じ茶葉で3煎目までおいしく淹れる方法をご紹介します。


健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。