健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
ファッション|あなたはどのタイプ?骨格診断で自分に似合う洋服を知ろう

ファッション|あなたはどのタイプ?骨格診断で自分に似合う洋服を知ろう

素敵だと思った洋服を買ったのに、イマイチ似合わず着こなせなかった……という経験はありませんか?もしかしたらそれは、骨格に合っていないアイテムだからかもしれません。今回ご紹介する「骨格診断」とは、生まれ持った身体のラインや特徴から、自分の体型を美しく見せられるアイテムを知るためのメソッドのこと。「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類され、似合うデザインや素材などがわかるのでぜひ参考にしてみてください。


素敵だと思った洋服を買ったのに、イマイチ似合わず着こなせなかった……という経験はありませんか?もしかしたらそれは、骨格に合っていないアイテムだからかもしれません。今回ご紹介する「骨格診断」とは、生まれ持った身体のラインや特徴から、自分の体型を美しく見せられるアイテムを知るためのメソッドのこと。「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」の3タイプに分類され、似合うデザインや素材などがわかるのでぜひ参考にしてみてください。

骨格診断とは?自分のタイプを知ることのメリット

人にはそれぞれ生まれ持った骨格があります。骨格診断では、筋肉や脂肪の付き方、関節の大きさなど、身体の質感やボディラインの特徴から3つのタイプに分類。自分自身の体型をもっとも美しく見せてくれるデザインや素材がわかります。自分の骨格タイプを知ることで、毎日のファッションコーディネートが楽しくなります。

自分に似合うアイテムのデザインや素材がわかる

洋服選びの基準で大切なのは骨格だといわれています。骨格は、太ってもやせても変わりません。女性らしく洗練された着こなしをするためには、自分の好みだけでなく骨格に合ったアイテムを選ぶのがポイントです。デザインはもちろん素材にも、骨格タイプごとに似合うものとそうでないものがあります。

スタイルアップや着やせがかなう

骨格診断でわかる3つのタイプは、それぞれ身体のどこに重心があるかが異なります。活かしたいパーツを美しく引き立たせ、目立たせたくないパーツをカバーするアイテムを知ることで、全身の見た目のバランスを整えることができます。脚長効果や着やせ効果でスタイルをよく見せられますよ。

似合わない服を買うことがなくなる

「流行のデザインだから」「なんとなく気に入ったから」と購入したものの着る機会が少ないアイテムは、自分の骨格タイプに合っていない可能性があります。自分に似合うものと似合わないものが明確になると、洋服選びに迷ったり無駄な買い物をしたりすることがなくなり、時間やお金の節約につながります。

ストレート・ウエーブ・ナチュラル、あなたの骨格はどのタイプ?

それでは、骨格診断でわかるストレート・ウエーブ・ナチュラルの3つのタイプについて、それぞれの特徴を見ていきましょう。ご自身にあてはまる項目が多いのはどのタイプか、チェックしてみてください。

ストレートタイプ

立体的でメリハリのきいた、グラマラスな体型。胸やお尻の位置が高く、身体の重心が上半身にあります。

<特徴>
  • 鎖骨や肩甲骨があまり目立たない
  • バストトップが高く、ヒップに厚みがある
  • バストからウエストにかけての距離が短く、腰の位置が高い
  • ひざから上は太め、ひざから下は細め
  • 肌質にハリと弾力がある

<着こなしのポイント>
女性らしいボディラインを活かした、高級感のあるファッションが似合います。筋肉が付きやすく、横から見た時に身体に厚みがあるため、アイテムによっては着太りして見えてしまうことがあります。

ウエーブタイプ

やわらかな曲線を描くような、エレガントな体型。上半身は薄く、背中からお尻にかけてのラインは平面的で、身体の重心が下半身にあります。

<特徴>
  • 鎖骨や肩甲骨は細くて小さいものの、くっきりと見える
  • バストトップが低く、横から見ると上半身に厚みがない
  • ウエストから腰にかけての距離が長く、腰の位置が低い
  • 太ももは細めで、ひざの上に肉が付きやすい
  • 肌質がソフトでやわらかい

<着こなしのポイント>
身体が全体的に華奢なので、ふんわりとした質感のアイテムが似合います。トップスがシンプルすぎたり胸元が開きすぎたりすると、寂しい印象に見えてしまうことがあります。

ナチュラルタイプ

骨格や関節がしっかりとした、スタイリッシュな体型。上半身と下半身のバランスに偏りがなく、筋肉も脂肪も付きにくいため、3つのタイプのなかでもっとも太りにくいタイプです。

<特徴>
  • 鎖骨や肩甲骨が太くて大きく、しっかりと出ている
  • 鎖骨からバストトップにかけては直線的で、ヒップラインは平面的
  • ヒップラインが長く、肉感はほとんどない
  • ひざやくるぶしが大きく、すねの骨やアキレス腱は太い
  • 肌質はやや固く、乾燥している

<着こなしのポイント>
中性的なボディラインなので、ラフでカジュアルなスタイルが似合います。フェミニンなアイテムは子どもっぽく見えてしまうことがあります。

タイプ別の似合うアイテムとスタイリングのコツ

ストレートタイプ

かっちりとしたジャケットやスーツ、パリッとしたシャツが似合います。重心が上半身にあるため、トップスのサイズ感がスタイルアップのポイント。タイトすぎずゆったりしすぎない、ジャストサイズを選ぶと全身のバランスがよく見えます。ボトムスは、タイトスカートやストレートパンツなど直線的なシルエットのアイテムがおすすめ。シルクやカシミヤなど高級感のある上質な素材のアイテムは、ボディラインの美しさをより引き立ててくれます。

ウエーブタイプ

女性らしく華やかなコーディネートが似合います。上半身の薄さをカバーするには、胸元に装飾が付いたトップスを選ぶとバランスが良くなります。下半身に重心があるため、パンツスタイルが苦手な方が多いかもしれません。ウエストの切り替え位置が高いAラインのワンピースや、やわらかい素材のフレアスカートは、下半身を軽やかに見せてくれます。レースやシフォンなど透け感やとろみのある素材のアイテムは、曲線的なボディラインの印象とマッチします。

ナチュラルタイプ

ゆったりとしたメンズライクなファッションが似合います。コンパクトなトップスを着ると肩幅が目立ってしまうため、オーバーサイズのアイテムを選ぶと良いでしょう。コーディネートをバランスよく仕上げるポイントは、下半身に重心をつくること。ボトムスにはワイドパンツやロングスカートを選びましょう。コットンやリネンなど肌になじむ天然素材のアイテムは、骨っぽさのあるボディラインをやさしく見せてくれます。

骨格診断はセルフチェックでどのタイプかを知ることができますが、より本格的なアドバイスを受けたい場合は、プロが診断をしてくれるサロンもあります。ご興味をもたれた方はぜひチェックしてみてくださいね。

関連する投稿


ヘアケア|乾燥に負けない!冬の頭髪を守るヘアケア術

ヘアケア|乾燥に負けない!冬の頭髪を守るヘアケア術

空気が乾燥し、気温が下がる冬は、髪も乾燥してパサつくことが多いもの。髪のダメージにもつながるため、きちんとヘアケアをして髪を守りたいところです。そこで今回は、冬の乾燥にも負けないヘアケア術をご紹介します。


スキンケア|夏本番!日焼け止めの基礎知識や選び方、正しい塗り方

スキンケア|夏本番!日焼け止めの基礎知識や選び方、正しい塗り方

8月になり、いよいよ夏真っ盛りですね。普段何気なく塗っている日焼け止めですが、自分に合ったものを選べていますか。今回は、日焼け止めの基礎知識を改めておさらいすると共に、自分に合った日焼け止めの選び方や、正しい塗り方をご紹介します。


美容法|日焼け 予防からアフターケアまで

美容法|日焼け 予防からアフターケアまで

男性用日傘やマスク日焼けを防ぐノウハウなど、近年はこれまでにない話題も登場してきている日焼け対策。今回は、春から秋までの時期別、そしてシーズン前の予防から焼けてしまった後の対策まで、日焼けの知識についてそれぞれ詳しく取り上げた記事をご紹介します。


美容法|ぽっこりおなかの解消法!薄着になる夏本番に!

美容法|ぽっこりおなかの解消法!薄着になる夏本番に!

夏本番の暑い時期、薄着になるとボディラインが気になります。なかでも目立ちやすいのがおなかまわり。洋服でカバーすることもできますが、せっかくならスタイルアップを目指したいもの。そこで今回は、食事・エクササイズ・姿勢の3つの観点からの、ぽっこりおなかを解消法をご紹介します。


スキンケア|マスクによる肌荒れ その原因と対策を知る

スキンケア|マスクによる肌荒れ その原因と対策を知る

コロナ禍の昨今、マスクは日々の生活に欠かせなくなっています。しかし、長時間のマスク着用によって、乾燥やかゆみなどの肌トラブルが気になることはありませんか?特に花粉症の時季でもある春先は、いつもより肌が敏感で刺激を感じやすくなっているかもしれません。そこで、マスク生活のなかで実践したい、肌荒れを予防するためのマスクの選び方や着け方の工夫、スキンケアによる対策をご紹介。


最新の投稿


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。