健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
郷土料理|ヒカド(長崎県)風邪にも効果抜群! 歴史とともに変化を遂げた、長崎の南蛮料理

郷土料理|ヒカド(長崎県)風邪にも効果抜群! 歴史とともに変化を遂げた、長崎の南蛮料理

今回は、「ヒカド」という郷土料理としては珍しい音感をもつ、煮込み料理をご紹介します。すりおろしたさつまいもでとろみをつけたスープに、サイコロ状に切られたさまざまな具材が入っており、風邪にも効果抜群です。異国情緒が今なお残る、長崎らしい郷土料理です。


今回は、「ヒカド」という郷土料理としては珍しい音感をもつ、煮込み料理をご紹介します。サイコロ状に切られたさまざまな具材が、すりおろしたさつまいもでとろみをつけたスープに入っています。異国情緒が今なお残る、長崎らしい郷土料理です。

とろみのついた甘いスープが絶品!

江戸時代、長崎には外国人居留地や教会が立ち並び、多くのポルトガル人が暮らしていました。そのなかで彼らから教わった南蛮料理Picadoが、郷土料理ヒカドの由来といわれています。この料理の特徴は、なんといってもポタージュのような「とろみ」。すりおろしたさつまいもでとろみを出しているので、ひとくちいただけば素朴な甘さが口のなかいっぱいに広がります。

Picadoとは、ポルトガル語で「細かく切り刻む・調理する」の意。具材のマグロや鶏肉、大根・人参などの野菜は、その全てが1.5cmほどのサイの目に切られています。ポルトガル人から料理を教わったことが、具材の形状からも見て取れます。

Picadoからヒカドへ

江戸時代の料理本をひもとくと、ヒカド具材は鴨(かも)やアヒル、イカ、エビ、大根などを用いていたことが分かります。Picadoが庶民に広まるにつれて、高価で入手困難な肉類は、マグロやブリなど入手しやすい食材へと変化していきました。また、Picadoのとろみの素はパンでしたが、禁教令によりパンが手に入らなくなったことから、さつまいもで代替することになったのだと考えられています。

とろみをつけるのであれば、片栗粉でもよいのでは?と私たちは思ってしまいますが、なぜさつまいもなのでしょうか。長崎の人の味付けは、一般的に甘めだとされています。これは出島から輸入された砂糖が、長崎では比較的安価であったこと、貴重な砂糖を料理に入れることで客人をもてなしたのが由来のようです。甘めな料理を好む長崎の人々が、砂糖を使わずに甘みととろみを……と考えた結果、さつまいものすりおろしになったのだと思われます。

風邪にも効果抜群のヒカドの栄養価

ヒカドに使われる具材、大根・人参・さつまいもなどの根菜類は、身体を温める効果をもっています。また、さつまいもに含まれるビタミンC、人参に含まれるビタミンAには抗酸化作用があり、免疫力を高めてくれるため、風邪の時には効果抜群。また、マグロからは良質なタンパク質をとることができるため、風邪予防にもなります。
全ての具材が細かく柔らかく煮込んであるため消化もよいため、風邪をひいてしまった時、体調が悪い時には、ぜひいただきたい一品です。

江戸時代に始まり、出島・鎖国・宣教師追放と激動の時代背景を経て変化していった郷土料理ヒカド。さつまいもの甘みととろりとしたシチューのような食感が、やみつきになります。意外にお酒にも合うので、酌の際に小腹がすいたときには、同じく甘い香りをもつ芋焼酎と一緒に食してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。


健康メニュー|長崎カステラ 甘く香ばしい卵菓子の定番

健康メニュー|長崎カステラ 甘く香ばしい卵菓子の定番

長崎のお土産の定番お菓子として全国的に知られる長崎カステラは、長い歴史を持つ西洋菓子です。昔ながらの製法で作られるカステラはシンプルながら素材の味を感じられる、人気のお菓子。今回は、長崎カステラの歴史や名称の由来、アレンジレシピをご紹介します。


野菜の豆知識|ホクホクの食感とほのかな甘味「ユリ根」の食べ方

野菜の豆知識|ホクホクの食感とほのかな甘味「ユリ根」の食べ方

お正月料理や茶わん蒸しなどに使われる「ユリ根」。下処理に手間がかかりそうなイメージがありますが、実は洗って1枚ずつはがすだけで簡単。今回は、ホクホクの食感とほのかな甘味が特徴の冬の味覚「ユリ根」の食べ方や栄養などについてご紹介します。


最新の投稿


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

野菜の豆知識|咳やノドの痛みにも「大根おろし」

料理の薬味や付け合わせに使われることが多い大根おろしは、料理を引き立てる脇役にはとどまらず、摂取することで大根が持つ栄養や健康効果が期待できます。使う部位や作り方によって味が変わるのも、大根おろしの特徴。今回は、大根おろしの栄養や部位の違い、作り方などをご紹介します。