健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
健康習慣|正しいウォーキング講座 健康豆知識

健康習慣|正しいウォーキング講座 健康豆知識

健康に良いといわれている「ウォーキング」。しかし間違った歩き方をしていると、どんなに長く歩いても効果がないどころか、健康に悪影響を及ぼすことも。正しい歩き方を実践して、より効果的なウォーキングを楽しみましょう!


健康に良いといわれている「ウォーキング」。しかし間違った歩き方をしていると、どんなに長く歩いても効果がないどころか、健康に悪影響を及ぼすことも。正しい歩き方を実践して、より効果的なウォーキングを楽しみましょう!

正しいウォーキングのポイント
・正しい姿勢と重心の移動、足の運び方に気をつける
・腕の振り方と呼吸を意識する

正しい歩き方の基本とは

普段、猫背で歩いたり、足をひきずったりして歩いていませんか?誤った歩き方を続けていると、体が疲れやすくなってしまいます。正しい歩き方の基本は、正しい姿勢を保つこと。内股やガニ股も姿勢が崩れる悪い歩き方の原因になります。歩く時に背筋をピンと伸ばしてみると、姿勢がよくなって歩き方も美しくなります。

正しいウォーキング ポイント1:重心移動の方法と疲れにくい足の運び方

「膝を伸ばしてかかとから着地する」、これが正しい歩き方だと耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか? 実はこれは間違い。膝を伸ばした状態でかかとから着地すると、膝への衝撃が大きくなり、大きな負担がかかってしまうため危険です。
正しい歩き方は、まず、膝を軽く曲げた状態のまま、かかと、足の指の付け根、つま先の3点で着地します。この時、かかとから足の指の付け根、つま先の順にゆっくりとなめらかに重心を移動させます。地面を足全体で掴むようなイメージで着地しましょう。そして、次の一歩では姿勢が崩れないように、つま先で地面を蹴って前へ進みます。こうすることで、着地時の衝撃を和らげることができるのです。
この重心移動がスムーズにできるようになると、足への負担が軽くなり、長時間ウォーキングをしても足が疲れにくくなります。

また、基本のポジションは、両足のかかとをこぶし1個分ほど、つま先はこぶし2個分ほど離した状態です。この姿勢を保ちながら前へ進みます。前へ進む時にはかがんだり、後ろに反ったりしないようにするのがポイントです。

正しいウォーキング ポイント2:歩く時の腕の振り方と呼吸法

ウォーキングの効果を高めるポイントは「歩く時の腕の振り方」です。 腕を前へ振ろうとするとつい前かがみになってしまい、歩く姿勢が崩れてしまいます。そのため、腕は前ではなく後ろに、肩甲骨を動かすつもりで振りましょう。こうすると肩甲骨から下半身にかけて筋肉がよく動くため、運動効果もアップします。腕を振りながら10メートルほど先を見るようにすれば背筋も伸びますし、景色もよく見えるようになって気持ちもよくなります。
同時に呼吸を意識すると、有酸素運動の効果が増してダイエット効果も期待できます。ポイントは、脚の動きや歩くスピードに呼吸を合わせること。動きに合わせて自然に鼻から息を吸い、口からゆっくり吐いてみましょう。リズミカルに呼吸をすることでウォーキングもテンポよく進みます。

歩くという基本的な運動にも、いろいろなコツがあります。ポイントを押さえてマイペースに楽しみながら、ウォーキングで健康を保ちましょう。

関連する投稿


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

健康習慣|大寒の過ごし方 冬を健康に乗り切る

二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、1年で最も寒さが厳しいとされる「大寒(だいかん)」。この時期を乗り越えれば、いよいよ春の気配がやってきます。今回は、大寒の概要や食、健康に乗り切る過ごし方などをご紹介します。


健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

健康法|冷えに即効!「湯たんぽ」の効果的な使い方

便利でエコな「湯たんぽ」が密かなブーム。就寝時だけでなく、指先をあたためたり、冷えによる膝やおなかの痛みを和らげたりと、日中の冷えを解消してくれる便利アイテムなのです。一度使うと手放せない、湯たんぽの効果的な使い方や素材による違いを解説します。


健康法|家でできるかんたん筋トレ

健康法|家でできるかんたん筋トレ

「寒くなってきたから散歩はお預け」、「暖かくなったらまた運動しよう」などと、気候を理由に体を動かすことを避けていないでしょうか?今回は運動不足に陥りがちな冬季、家の中で運動習慣のない方でも簡単に取り組める筋トレ法をご紹介します。


健康法|「夜ウォーキング」はじめよう 効果と安全対策を解説

健康法|「夜ウォーキング」はじめよう 効果と安全対策を解説

日中はいろいろやることがあって、運動する時間がとれない……そんな方には、日が暮れてから行う「夜ウォーキング」がおすすめ。今回は夜にウォーキングを行うことの効果やメリット、防犯対策についてご紹介します。


最新の投稿


野菜の豆知識|ダイエット中にも!「サツマイモ」で心身ともに健やかに

野菜の豆知識|ダイエット中にも!「サツマイモ」で心身ともに健やかに

秋の味覚としておなじみのサツマイモですが、実は秋から冬にかけて旬を迎える食材で、冬もおいしく食べられる時期です。今回は、薬膳的な効果も期待できるサツマイモの栄養や賞味期限、正しい保存方法についてご紹介します。


健康メニュー|「宮崎牛」農家が丹精した日本一の牛肉

健康メニュー|「宮崎牛」農家が丹精した日本一の牛肉

日本各地に数多く存在するブランド牛。なかでも「宮崎牛」は、“和牛のオリンピック”と呼ばれる「全国和牛能力共進会」をはじめ、そうそうたる受賞歴を誇ります。今回は、宮崎牛の概要と肉質の魅力、栄養、おいしい食べ方などについてご紹介します。


健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

健康メニュー|ムニエル タラなど白身魚を洋風においしく

洋食の魚料理といえば、ムニエルが定番ではないでしょうか。主に白身魚を使うムニエルは、あっさりとした白身魚でも、調理法とバターの風味によってうま味がたっぷり味わえるメニューです。今回は、ムニエルの由来やよく使われる定番白身魚の栄養、組み合わせにおすすめの副菜をご紹介します。


健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

健康習慣|好きな曲でOK!音楽でセルフケアを

「元気になりたい時にはお気に入りのアップテンポの曲を聴く」、「カラオケで思い切り歌うとストレス解消になる」など、音楽で気分を変えることはよくあるもの。同じように、心身をリラックスさせたい時にも、音楽が力になってくれるかもしれません。今回は音楽でのセルフケアをご紹介します。


健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

健康メニュー|「牛すね肉」冬こそ食べたい煮込みの王様

煮込み料理に多く使われる牛すね肉は、煮込むことでよりおいしくなる食材です。一緒に煮込む具材との組み合わせで、より高い栄養効果も期待できます。今回は、牛すね肉の栄養やおすすめの食べ方、おすすめの副菜についてご紹介します。