健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
温泉|秋保温泉(宮城県) アートに触れる「仙台の奥座敷」

温泉|秋保温泉(宮城県) アートに触れる「仙台の奥座敷」

宮城県仙台市からもアクセス至便な秋保温泉(あきうおんせん)。1,000年を超える長い歴史の中で、幾度もその名湯ぶりを讃えられてきました。また、伊達家ゆかりの「仙台の奥座敷」としても親しまれています。現在では工芸工房や美術館などが点在し、温泉とアートの両方を楽しめる温泉郷となっています。


宮城県仙台市からもアクセス至便な秋保温泉(あきうおんせん)。1,000年を超える長い歴史の中で、幾度もその名湯ぶりを讃えられてきました。現在では工芸工房や美術館などが点在し、温泉とアートの両方を楽しめる温泉郷として親しまれています。

「名取の御湯」「日本三御湯」と誉れ高い秋保温泉

秋保温泉の歴史は古く、史実に登場するのは第29代欽明(きんめい)天皇(531年~570年)のころ。在位中に患った皮膚病が秋保の湯で全快したとされ、その時に「名取の御湯(なとりのみゆ)」の称号を賜ったのがはじまりです。
第84代順徳天皇(1197~1242年)のころには、皇室の御料温泉(ごりょうおんせん)のひとつと位置づけられ、秋保温泉、別所温泉(長野県)、野沢温泉(犬養御湯・長野県)の3温泉で「日本三御湯(さんみゆ)」と称せられます。
さらに江戸時代になると伊達政宗が仙台へ入府、その際に秋保温泉に伊達家の湯あみ御殿(※)が置かれたことにより、伊達家ゆかりの「仙台の奥座敷」としても親しまれています。

※湯浴み御殿…入浴のためにしつらえられた屋敷

そして現代の秋保温泉は、仙台都心から車で30分ほどというアクセスのよさから、仙台の旅行客や、日帰り入浴客にも利用されています。工芸工房や美術館などのアートスポットが点在し、絵付けや陶芸などの手作り体験もできるのが魅力。形に残る旅の思い出として、温泉めぐりとともに楽しめるようになっています。

秋保工芸の里:工芸家たちが住む「手しごと」の里

こけしやコマなど、7種類の伝統工芸を見学・購入・体験できる「秋保工芸の里」。秋保温泉(秋保温泉湯元)から徒歩約20分とアクセスのよい立地で、秋保温泉の立ち寄りスポットとして見逃せません。

里で暮らす工芸家たちの工房は全部で9つ。我妻こけし、秋保こけし、仙台こけしと3種の伝統こけし工房のほか、染織、埋もれ木細工の茶器、自然木加工、仙台箪笥(たんす)、煎茶用道具、江戸独楽の工房があります。それぞれの工房では職人さんの手仕事を見学できるほか、工芸品の購入も可能です。

秋保工芸の里でぜひ試していただきたいのが手作り体験。スタッフの丁寧な説明で、どなたでも自分流の工芸品を作って持ち帰ることができます。
例えば、玩愚庵こけし屋(がんぐあん こけしや)で作成される仙台こけし(通称 胞吉[えなきち]こけし)は、赤と黒の2色で彩られたシンプルモダンなデザインが特徴。こけしの絵付け体験では、いろいろな型・大きさのまっさらな白木のこけしに、表情や模様を描いてオリジナルのこけしを制作できます。
(体験は前日までに要予約。場合により当日受付も可能、要相談)

秋保工芸の里
仙台市太白区秋保町湯元字上原54
TEL:022-398-2673(代表連絡先:玩愚庵こけし)
※実習体験については、各工房にお電話にてお問い合わせください。
休業日:無休(工房ごとに定休日が異なります)

仙台万華鏡美術館:世界初!見て・触って・作れるミュージアム

秋保温泉の入り口に立つ「仙台万華鏡美術館」は、世界で初めて万華鏡だけを集めた体験型ミュージアム。世界各国の希少な万華鏡を常時約50点展示し、見て・触れて・作ることができます。

「かんたん体験(有料・予約不要)」は、所要時間5~10分。好きな筒に好きなビーズを入れるだけで美しい万華鏡が作れます。小さなお子さんや時間のない方におすすめです。

「着せ替え万華鏡体験(有料・予約不要/16:30まで受付)」は、本格的なオイルタイプ万華鏡が作れて、所要時間は約30分(接着に15分程度)。ガラスの小瓶にビーズを入れ、お好みのオイルを入れて完成。木製のオリジナル万華鏡に取り付けて楽しみます。

仙台万華鏡美術館
所在地:宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
電話番号:022-304-8080
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日:1月、2月の毎木曜日。ほか年中無休

日本の滝100選・秋保大滝の大瀑布!

秋保温泉はアートスポットだけでなく、緑豊富な美しい自然景観に囲まれています。中でも「日本の滝百選」に選ばれた「秋保大滝」は、県内屈指の大瀑布。雷のような轟音をたてて55mの高さから流れ落ちる様子は、圧倒的な自然の偉大さを感じさせてくれます。

近隣には秋保大滝植物園が隣接。宮城県内の山地や山麓の草木を中心に約133科788種類の草木が植栽されています。道は歩きやすく整備されていて、ゆっくりと四季折々の自然観察をするのにぴったりです。

秋保大滝植物園
所在地:仙台市太白区秋保町馬場字大滝5
電話番号:022-399-2761
開園時間:9:00~16:30
開園期間:4月~11月
休園日:開園期間は無休
入園料:大人240円 高校・大学生180円 小・中学生120円

仙台市からもほど近い秋保温泉は、仙台旅行の寄り道に訪れる方も多いそう。日帰り入浴OKの宿も多数あります。皇室の御料温泉として、伊達家の湯あみ御殿として……通り過ぎていったさまざまな歴史に思いを馳せつつ、ゆったりと名湯に浸ってみてはいかがでしょうか。

※掲載されている情報は平成29年12月現在のものです。

関連する投稿


散策|新緑の時期に歩きたい、自然豊かな観光地5選

散策|新緑の時期に歩きたい、自然豊かな観光地5選

ゴールデンウィークから初夏にかけては、陽気に誘われて過ごしやすい時季です。そこで今回は、これまでご紹介してきた旅記事のなかで、「丸山千枚田」「奥入瀬渓流」「尾瀬国立公園」などの、新緑が美しい自然豊かな観光地や散策ルートをご紹介します。


日常生活マナー|いまさら聞けない、クレジットカードの使い方

日常生活マナー|いまさら聞けない、クレジットカードの使い方

キャッシュレス決済を利用する方が増えるなか、最も使用されているのがクレジットカード。しかし、これまでクレジットカードをあまり使用されていなかった方や、これからクレジットカードの使用を考えている方には分からないことも多いのではないでしょうか。そこで今回は、いまさら聞けないクレジットカードの使い方や、注意したいポイントについてご紹介します。


語源・由来|「お雑煮」「羽根つき」 正月にまつわるめでたい由来

語源・由来|「お雑煮」「羽根つき」 正月にまつわるめでたい由来

季節ごとの習わしや行事食は多々あれど、中でもお正月にまつわるものは、多く現代に残っています。今は簡略化されてしまって、そもそもの由来に思いを馳せることは少なくなっているかもしれません。今回は「お雑煮」と「羽根つき」が始まった理由や、言葉の意味をご紹介します。


イベント事のマナー|年の前半の締めくくり「夏越の祓」で、後半も健やかに

イベント事のマナー|年の前半の締めくくり「夏越の祓」で、後半も健やかに

6月の終わりに行われる「夏越の祓(なごしのはらえ)」は、半年分の穢れを祓って夏を迎え、残りの半年を健やかに過ごすための神事。日本各地の神社で行われ、基本的にどなたでも参列できます。今回は、年の前半の締めくくりである夏越の祓について、また、茅の輪(ちのわ)くぐりのふるまい方についてご紹介します。


散策|美しい渓流や苔に癒やされる川沿い散策「奥入瀬渓流」(青森県)

散策|美しい渓流や苔に癒やされる川沿い散策「奥入瀬渓流」(青森県)

十和田八幡平国立公園(青森県)を代表する景勝地のひとつが「奥入瀬(おいらせ)渓流」です。十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流は、国指定の特別名勝、天然記念物にも指定されています。四季折々の自然が満喫でき、遊歩道もしっかり整備されています。高村光太郎作の乙女の像でも知られる十和田湖と合わせての散策がおすすめで、ガイド付きのネイチャーツアーも開催されています。「星野リゾート奥入瀬渓流ホテル」で大人で優雅なリゾートも楽しめます。


最新の投稿


健康習慣|アクティブ・エイジング 前向きに歳を重ねる

健康習慣|アクティブ・エイジング 前向きに歳を重ねる

「アクティブ・エイジング」という言葉をご存じでしょうか。2002年、第2回国際連合高齢者問題世界大会でWHOが提唱した、年齢を重ねることに対する考え方です。今回は、アクティブ・エイジングの概要や、アクティブ・エイジングをかなえるヒントになりそうな記事をご紹介します。


健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

「主婦休みの日」という記念日をご存じでしょうか。年に3回あり、9月25日がそのうちの1回です。もともとは、日々休むことなく家事をしている主婦(主夫)が休めるようにと制定されましたが、昨今のコロナ禍では、家族がお互いをねぎらい思いやる日として認知されつつあります。今回は、「主婦休みの日」を家族みんなで有意義に過ごすためのヒントをご紹介します。


健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

濃厚で甘じょっぱいケチャップ風味の豚肉料理「ポークチャップ」は、豚肉のうま味とトマトの酸味が絶妙な洋食メニューです。今回は、疲労回復も期待できる成分を多く含むポークチャップについて、具材の栄養や付け合わせにおすすめの食材について解説します。


健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

ロシア料理の定番「ビーフストロガノフ」は、欧米でポピュラーな煮込み料理。日本でも名前は知られているものの、実際に食べたことがない方も多いのではないでしょうか。今回は、ビーフストロガノフの概要や、主な具材とその栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

だんだんと朝晩の気温が涼しくなる秋は、運動や行楽が楽しい季節。9月は、「健康増進普及月間」と「食生活改善普及運動月間」が実施される時期でもあります。この機会に、健康寿命をのばすためのちょっとした習慣をはじめてみてはいかがですか。今回は、健康寿命をのばすための習慣5つをまとめてご紹介します。