健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品公式SNS

LINE連携でもっと便利に!

マイページへのログインがかんたんに!
おトクな情報、お知らせも定期的にお届け!

閉じる
世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」
健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

健康メニュー|朝食はおかゆではじめよう。レシピと簡単に作るコツ

消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。


消化がよく胃腸にやさしい「おかゆ」。健康志向の高まりや、定番からアレンジまで味のバリエーションの豊富さなどから、最近ではおかゆ専門店も登場しています。簡単に作れて、いつ食べてもおいしく味わえますが、おすすめのタイミングは朝。今回は、朝食におかゆを食べるのがよいといわれる理由や、忙しい朝でも簡単にできるレシピをご紹介します。

禅の教え「粥有十利」とは

おかゆといえば、1月7日の春の七草で味わう「七草粥」や、体調がよくない時に食べるイメージがあるかもしれません。中国では古くから、おかゆを朝食として食べる習慣があるそうです。日本のおかゆと中国のおかゆとでは少し違っていて、日本のおかゆは米を多めの水で炊いたものですが、中国のおかゆは米とスープを一緒にとろとろになるまで煮込みます。

ちなみに、禅の教えには「粥有十利(しゅうゆうじり)」という言葉があります。これは、おかゆを食べることで得られる10の利益について説いたもので、項目と意味は次のとおりです。おかゆを食べて1日をスタートさせることで、いきいきと健やかに過ごせそうです。

(1)色:肌の色ツヤを改善する
(2)力:体力と気力をアップする
(3)寿:寿命が延びる
(4)楽:胃にやさしく、体が楽になる
(5)詞清弁:頭の働きがよくなり、言葉が清く爽やかになる
(6)宿食除:消化がよい
(7)風除:風邪を防ぐ
(8)飢消:飢えを癒す
(9)渇消:のどの渇きを癒す
(10)大小便調適:便通を改善する

朝食におかゆがおすすめな理由

朝食におかゆを食べるとよいといわれるのはなぜでしょうか?その理由について、いくつか代表的なものを見ていきましょう。

体があたたまり冷えの解消につながる

朝、目覚めたばかりの体は体温が下がっています。朝食におかゆを食べると体が芯からあたたまり、効率よく体温を上げることができます。1日をスムーズにスタートできそうです。

胃腸に負担をかけずにエネルギーチャージ

おかゆは普通に炊いたごはんよりも消化されやすく、胃腸に負担をかけずに栄養を摂ることができます。また、あまり食欲がなくてもさらっと食べられて、しっかりとおなかを満たせます。

おいしく水分補給ができる

おかゆは水分を多く含んでいるため、水分補給にも役立ちます。寝ている間、体内からは大量の水分が失われています。忙しい朝でも、朝食におかゆを食べることで手軽に水分補給ができます。

意外と簡単!基本のおかゆの炊き方

おかゆの作り方は主に、生米から炊く「炊き粥」と、炊き上がったごはんから作る「入れ粥」の2種類があります。はじめに、シンプルな炊き粥のレシピをご紹介します。

<材料>
・米…1/2合
・水…600ミリリットル

<作り方>
米を研いでサッと水を切り、鍋に移します。その後、水を注いで中火にかけ、表面が煮立ってきたらしゃもじで底から混ぜ合わせます。しっかりと沸いたら弱火にして、鍋にフタをして30分ほど火にかけます。好みの固さになったら火を止め、底から混ぜ合わせてできあがり。

残りごはんや冷凍ごはんを使ってもっと簡単に作る方法

生米からおかゆを作る手間をかけられない場合は、残りごはんや冷凍ごはんを使っておかゆを作るのがおすすめです。ごはん100グラムに対して水1カップ(200ミリリットル)を用意し、一緒に鍋に入れて火にかけます。沸騰してきたらヘラでかき混ぜ、塩で味をととのえて完成です。

トッピングを加えて栄養価をプラス

あっさりした味わいのシンプルなおかゆもおいしいですが、お好きな食材をトッピングして、さらにおいしくアレンジしましょう。

「梅干し」で疲労回復

おかゆのお供として定番の梅干し。爽やかな酸味がおかゆのやさしい甘みを引き立ててくれます。梅干しの栄養については、以下の記事も参考にしてみてください。

「香り野菜」で食欲アップ

ショウガやネギなどの薬味を添えて。すがすがしい香りとピリッとした辛みが食欲をそそります。香り野菜の栄養については、以下の記事も参考にしてみてください。

朝に食べると、たくさんのうれしい効果が期待できるおかゆ。世田谷自然食品の「雑炊3種セット」は、魚介のうま味たっぷりのスープで炊き上げた、フリーズドライタイプの雑炊です。かに・ふぐ・紅鮭の3種類入りで、お湯を注ぐだけでお椀1杯分の雑炊が手軽に味わえます。忙しい朝の一品にぜひお役立てください。

関連するキーワード


食の知識 健康メニュー

関連する投稿


もっと知りたい!野菜ジュースの栄養Q&A

もっと知りたい!野菜ジュースの栄養Q&A

お店や通信販売などで、種々さまざまな商品を見かける「野菜ジュース」。野菜と比べてどれぐらい栄養があるのか、ジュースに加工すると栄養が偏ってしまうのではないか、糖分・塩分や添加物の摂りすぎにならないか、どんなふうに飲むと効率よく栄養が摂れるのかなど、体のことを考えると疑問は尽きません。今回は、野菜ジュースについてよく耳にする疑問をいくつか取り上げ、その答えについてお伝えします。


青汁ってどんなはたらきがあるの? 健康維持や美容にオススメの栄養素が豊富!

青汁ってどんなはたらきがあるの? 健康維持や美容にオススメの栄養素が豊富!

青汁は、普段の食生活において不足しがちな野菜の栄養を補ってくれる飲み物として重宝されています。また、健康維持や美容目的で青汁を飲む方も多くいらっしゃいます。 しかし、青汁にもいろいろな商品が存在するため、どれを選べばいいかわからなくなってしまうかもしれません。青汁は、商品によって使用している原材料や含まれている栄養にも微妙な違いがあるため、それを理解したうえで、選ぶことが大切です。 そこで今回は、青汁に使われている原材料や栄養素などについてご紹介します。


健康メニュー|屋外でもあったかご飯!水筒のお湯で作れるグルメ3選

健康メニュー|屋外でもあったかご飯!水筒のお湯で作れるグルメ3選

天気のいい日は体を動かしたくなるもの。特別な予定はなくても、お出かけしたい気分になったら「ご近所アウトドア」はいかがでしょうか。外で食べるご飯はおいしいですよね。ご飯があたたかければ、さらによし。ちょっとしたアイデアで、「ご近所アウトドアグルメ」を満喫できる方法をご紹介します。


健康メニュー|江戸っ子気分で「初物」を楽しもう!

健康メニュー|江戸っ子気分で「初物」を楽しもう!

季節ごとに初めて取れる「初物」には、農作物や魚類までさまざまな食材が含まれます。初物の代表ともいえる「初鰹」は5月に旬を迎え、これから食べる機会が増えるでしょう。鰹以外にも、日本人が初物の食材を好んで食べるのには、江戸時代の文化にルーツがあります。今回は、そんな初物の由来についてご紹介します。


健康メニュー|朝食をちょっとした工夫でヘルシーに

健康メニュー|朝食をちょっとした工夫でヘルシーに

朝食は、1日のスタートを切るための大事な栄養源です。できるだけ栄養バランスのとれたヘルシーメニューを摂りたいものですが、毎朝続けるのはなかなか難しいと感じている方は多いのではないでしょうか。今回は、少しの工夫で朝食をヘルシーにするコツをご紹介します。


最新の投稿


もっと知りたい!野菜ジュースの栄養Q&A

もっと知りたい!野菜ジュースの栄養Q&A

お店や通信販売などで、種々さまざまな商品を見かける「野菜ジュース」。野菜と比べてどれぐらい栄養があるのか、ジュースに加工すると栄養が偏ってしまうのではないか、糖分・塩分や添加物の摂りすぎにならないか、どんなふうに飲むと効率よく栄養が摂れるのかなど、体のことを考えると疑問は尽きません。今回は、野菜ジュースについてよく耳にする疑問をいくつか取り上げ、その答えについてお伝えします。


青汁ってどんなはたらきがあるの? 健康維持や美容にオススメの栄養素が豊富!

青汁ってどんなはたらきがあるの? 健康維持や美容にオススメの栄養素が豊富!

青汁は、普段の食生活において不足しがちな野菜の栄養を補ってくれる飲み物として重宝されています。また、健康維持や美容目的で青汁を飲む方も多くいらっしゃいます。 しかし、青汁にもいろいろな商品が存在するため、どれを選べばいいかわからなくなってしまうかもしれません。青汁は、商品によって使用している原材料や含まれている栄養にも微妙な違いがあるため、それを理解したうえで、選ぶことが大切です。 そこで今回は、青汁に使われている原材料や栄養素などについてご紹介します。


健康メニュー|屋外でもあったかご飯!水筒のお湯で作れるグルメ3選

健康メニュー|屋外でもあったかご飯!水筒のお湯で作れるグルメ3選

天気のいい日は体を動かしたくなるもの。特別な予定はなくても、お出かけしたい気分になったら「ご近所アウトドア」はいかがでしょうか。外で食べるご飯はおいしいですよね。ご飯があたたかければ、さらによし。ちょっとしたアイデアで、「ご近所アウトドアグルメ」を満喫できる方法をご紹介します。


健康法|梅仕事とは? 夏の疲労回復準備

健康法|梅仕事とは? 夏の疲労回復準備

旬の梅が出回る5月から6月にかけての間は、梅の実やガラス瓶をスーパーなどで見かける機会が多いものです。この時期は、「梅仕事」を行うことが一種の季節行事とされてきました。夏の疲労回復対策も兼ねて、いちばんおいしい時期の梅を使った自家製の保存食作りにチャレンジしてみましょう。


健康メニュー|江戸っ子気分で「初物」を楽しもう!

健康メニュー|江戸っ子気分で「初物」を楽しもう!

季節ごとに初めて取れる「初物」には、農作物や魚類までさまざまな食材が含まれます。初物の代表ともいえる「初鰹」は5月に旬を迎え、これから食べる機会が増えるでしょう。鰹以外にも、日本人が初物の食材を好んで食べるのには、江戸時代の文化にルーツがあります。今回は、そんな初物の由来についてご紹介します。