健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

閉じる
健康メニュー|アクアパッツァ 魚介をおいしく食べるイタリア料理

健康メニュー|アクアパッツァ 魚介をおいしく食べるイタリア料理

イタリア料理やその食材が広まるにつれて、日本でも食べられることが多くなった「アクアパッツァ」。魚介中心なので、イタリア料理の中でもヘルシーなメニューです。今回は、アクアパッツァの定番具材とその栄養についてご紹介します。


イタリア料理やその食材が広まるにつれて、日本でも食べられることが多くなった「アクアパッツァ」。魚介中心なので、イタリア料理の中でもヘルシーなメニューです。今回は、アクアパッツァの定番具材とその栄養についてご紹介します。

アクアパッツァとは

アクアパッツァは、イタリア南部・ナポリ地方の郷土料理のひとつ。白身魚をオリーブオイルやにんにくで焼き、あさり・トマト・オリーブなどとともに水や白ワインで煮込んだものです。

アクアパッツァ(acqua pazza)は、イタリア語で「狂った・暴れる(pazza)」「水(acqua)」という意味。その由来は、漁師が揺れる船の上で調理したからとも、油がはねる様子からともいわれます。簡単に作れるうえに見た目は華やかなので、普段の食卓にはもちろん、おもてなしの一品にもぴったりです。

アクアパッツァの定番具材とその栄養

アクアパッツァの具材は厳密に決まっているわけではありませんが、材料も作り方もシンプルなので、素材のおいしさが味の決め手になります。魚の種類を変えたり野菜を加えたりと、お好みで自由にアレンジして作ってみてください。ここでは、定番具材とその栄養についてご紹介します。

白身魚

アクアパッツァに欠かせないのが魚。一般的には、クセのない淡泊な味わいの白身魚が適しているといわれますが、どんな魚でも作ることができます。白身魚でおすすめなのは、タイ、タラ、メバル、イサキ、カサゴ、ホウボウ、ホッケ、キンメダイなど。白身魚は低脂肪かつ高たんぱくで、コラーゲンを豊富に含みます。魚介からうま味たっぷりの出汁が出るので、魚はまるごと1尾を使うのがおすすめ。2種類以上の魚を組み合わせると、さらに豊かな味わいになります。また、アジやサバ、イワシなどの青魚を使ってもおいしいですよ。

あさり

あさりには、貧血防止に役立つ鉄分や、免疫力を高める亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。また、疲労回復の効果が期待できるタウリンもたっぷり。あさりは1年を通して味わえますが、春(4~5月頃)と秋(9~10月頃)に旬を迎えるといわれています。旬のあさりは身がふっくらとしてうま味が増します。

あさりの栄養については、下記の記事も参考にしてみてください。

トマト

トマトに含まれるビタミンCには、鉄分の吸収率を高める働きがあります。そのため、鉄分を多く含むあさりと、栄養面での相乗効果が抜群です。さらに、トマトの酸味は魚の臭みをカバーするだけでなく、あさりのうま味と相性がよく、味わいの面でもぴったりの組み合わせといえます。アクアパッツァを作る時は、ミニトマトを使うのがおすすめです。

トマトの栄養については、下記の記事も参考にしてみてください。

オリーブオイル

オリーブオイルには、悪玉コレステロールを減らすオレイン酸や、抗酸化作用を持つポリフェノールが豊富。動脈硬化や生活習慣病の予防に役立つと考えられています。また、腸の動きを活発にさせることで、便秘の改善にもつながるといわれています。

世田谷自然食品の「温彩特選便 味わい惣菜」は、熟練の料理人が監修したお惣菜を毎月15食分お届けする定期便。電子レンジであたためるだけで、手軽に本格的な味を楽しめます。「赤魚のアクアパッツァ」が届く月もありますよ。ぜひお試しください。

栄養満点でありながら、ヘルシーなのもうれしいアクアパッツァ。旬の食材を取り入れることで、さらにおいしく味わえます。健康な毎日をサポートするメニューとして、ぜひ作ってみてください。

関連するキーワード


食の知識 健康メニュー

関連する投稿


健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

濃厚で甘じょっぱいケチャップ風味の豚肉料理「ポークチャップ」は、豚肉のうま味とトマトの酸味が絶妙な洋食メニューです。今回は、疲労回復も期待できる成分を多く含むポークチャップについて、具材の栄養や付け合わせにおすすめの食材について解説します。


健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

ロシア料理の定番「ビーフストロガノフ」は、欧米でポピュラーな煮込み料理。日本でも名前は知られているものの、実際に食べたことがない方も多いのではないでしょうか。今回は、ビーフストロガノフの概要や、主な具材とその栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


郷土料理|十五夜は「芋名月」 里芋をおいしく食べよう

郷土料理|十五夜は「芋名月」 里芋をおいしく食べよう

里芋は、十五夜のお供え物や季節のイベントにぴったりな料理の具材として幅広く食べられています。今回は、里芋を供える十五夜に合わせて知っておきたい、里芋をおいしく食べられる郷土料理や里芋の栄養素、効果についてご紹介します。


郷土料理|「日本酒」の選び方を知り、“マイベスト”を見つけよう

郷土料理|「日本酒」の選び方を知り、“マイベスト”を見つけよう

米と麹、水を主な原料として醸造される日本酒。日本各地に蔵元があり、その味わいは本当にさまざまです。さらに近年、日本酒は海外でも注目を集め、「SAKE」という名前で親しまれています。今回は、たくさんの日本酒のなかからお気に入りの1本を見つけるポイントをご紹介します。


野菜の豆知識|ケール β-カロテンもカルシウムも豊富な緑黄色野菜の王様

野菜の豆知識|ケール β-カロテンもカルシウムも豊富な緑黄色野菜の王様

日本では青汁や野菜ジュースの原料として知られる「ケール」。ビタミンやミネラルをはじめとするさまざまな栄養素をバランスよく豊富に含み、「緑黄色野菜の王様」と呼ばれるほど。海外ではスーパーフードとして人気を集めています。今回は、意外と知らないケールの特徴や栄養素、おいしい食べ方などについてご紹介します。


最新の投稿


健康習慣|アクティブ・エイジング 前向きに歳を重ねる

健康習慣|アクティブ・エイジング 前向きに歳を重ねる

「アクティブ・エイジング」という言葉をご存じでしょうか。2002年、第2回国際連合高齢者問題世界大会でWHOが提唱した、年齢を重ねることに対する考え方です。今回は、アクティブ・エイジングの概要や、アクティブ・エイジングをかなえるヒントになりそうな記事をご紹介します。


健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

健康習慣|「主婦休みの日」 上手に休んで家族みんながハッピーに

「主婦休みの日」という記念日をご存じでしょうか。年に3回あり、9月25日がそのうちの1回です。もともとは、日々休むことなく家事をしている主婦(主夫)が休めるようにと制定されましたが、昨今のコロナ禍では、家族がお互いをねぎらい思いやる日として認知されつつあります。今回は、「主婦休みの日」を家族みんなで有意義に過ごすためのヒントをご紹介します。


健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

健康メニュー|ポークチャップ 濃厚風味でご飯が進む

濃厚で甘じょっぱいケチャップ風味の豚肉料理「ポークチャップ」は、豚肉のうま味とトマトの酸味が絶妙な洋食メニューです。今回は、疲労回復も期待できる成分を多く含むポークチャップについて、具材の栄養や付け合わせにおすすめの食材について解説します。


健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

健康メニュー|「ビーフストロガノフ」ロシア生まれの洋食

ロシア料理の定番「ビーフストロガノフ」は、欧米でポピュラーな煮込み料理。日本でも名前は知られているものの、実際に食べたことがない方も多いのではないでしょうか。今回は、ビーフストロガノフの概要や、主な具材とその栄養、組み合わせたい副菜についてご紹介します。


健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

健康習慣|はじめるなら秋、健康寿命をのばす習慣5選

だんだんと朝晩の気温が涼しくなる秋は、運動や行楽が楽しい季節。9月は、「健康増進普及月間」と「食生活改善普及運動月間」が実施される時期でもあります。この機会に、健康寿命をのばすためのちょっとした習慣をはじめてみてはいかがですか。今回は、健康寿命をのばすための習慣5つをまとめてご紹介します。