健康食品、自然派化粧品、美味しい食品なら世田谷自然食品

世田谷自然食品公式SNS

LINE連携でもっと便利に!

マイページへのログインがかんたんに!
おトクな情報、お知らせも定期的にお届け!

閉じる

世田谷自然食品がお届けする「せたがや日和」

最新の記事


語源・由来|「折り紙付き」「裏付け」 「付」がつくとどう変わる?

語源・由来|「折り紙付き」「裏付け」 「付」がつくとどう変わる?

「付」とは、あるものと他のものが離れない状態になること。「付」がついた言葉はたくさんありますが、今回は「折り紙付き」「裏付け」のふたつの言葉を探ります。どちらも「折り紙」や「裏」といった、もともとの言葉が表すものを超えた意味をもち、さらにどちらも「証明」にからんだ言葉です。さて、ふたつの言葉の語源とは?


健康メニュー|小松菜×鮭・青魚 乳製品以外でも骨を元気に!

健康メニュー|小松菜×鮭・青魚 乳製品以外でも骨を元気に!

骨に必要な栄養素としてよく知られているカルシウム。実はカルシウム以外にビタミンD、ビタミンK、たんぱく質も、骨のために欠かせない栄養素とされています。今回は、これらの栄養素を豊富に含む“骨を元気にする”食材”、小松菜と鮭・青魚の組み合わせをご紹介します。


語源・由来|漢字の成り立ち 「技」「命」

語源・由来|漢字の成り立ち 「技」「命」

古代中国で生まれた文字、漢字。その字の成り立ちは、象形・指事・形声・会意・転注・仮借の6種類に分類されます。由来を紐解いていくと、先人の創意工夫がこめられていて、よくできていておもしろいのです。 例えば「象形文字」は絵文字からの発展によって生まれたと考えられています。「指事文字」は位置や状態の概念を表していて、「形声文字」は意味を表す文字と音を表す文字の組み合わせ。「会意文字」はいくつかの象形文字や指示文字の組み合わせです。 今回は、「技」と「命」のふたつの漢字について、その成り立ちをご紹介します。


日本一の旅|日本一星空が綺麗な村 長野県阿智村 手の届きそうな満天の星を体験できる

日本一の旅|日本一星空が綺麗な村 長野県阿智村 手の届きそうな満天の星を体験できる

長野県下伊那郡阿智村(あちむら)は、長野県の南部、いわゆる南信地方にある、人口6400人ほどの村です。恵那山、神坂山、南沢山など、山に囲まれた小さな村ですが、手の届きそうなくらいの満天の星空が、「日本一星空が綺麗な村」として広く知られています。


健康法|「つま先立ち・つま先歩き」 自分の自然な姿勢を知り、体の無理を減らそう

健康法|「つま先立ち・つま先歩き」 自分の自然な姿勢を知り、体の無理を減らそう

つま先立ちはトレーニングやダイエットの手段だと思われがちですが、それだけではありません。つま先立ちは、姿勢を正して体の負担を減らし、疲れにくくするためにも有効な方法なのです。今回は、自分の姿勢を見直すための「つま先立ち・つま先歩き」についてご紹介します。


健康メニュー|間食を見直す ヘルシーなおやつで食べ過ぎを防ぐ!

健康メニュー|間食を見直す ヘルシーなおやつで食べ過ぎを防ぐ!

食べ過ぎが気になる時、「まず間食を減らすことから……」と考える人は少なくないはず。ところが最近では、「食べるものや食べ方次第では、間食をしたほうが食べ過ぎずにすみ、健康のためにいい」といわれはじめているのです。 今回は、いま話題の健康的な間食こと「ヘルシー・スナッキング」と、その取り入れ方についてご紹介します。


語源・由来|「こけら落とし」「茶番」 芝居にまつわる言葉

語源・由来|「こけら落とし」「茶番」 芝居にまつわる言葉

夏も終わりに近づき、文化の秋、芸術の秋がやってきます。展覧会や観光などもいいものですが、歌舞伎に落語、ミュージカルに現代劇など、劇場に足を運ぶのも、とりわけ心が浮き立つもの。今回は、芝居にまつわる「こけら落とし」と「茶番」のふたつの言葉の語源をご紹介します。


健康メニュー|冷やして食べたい食材 腸内環境を整えて体をすっきりと!

健康メニュー|冷やして食べたい食材 腸内環境を整えて体をすっきりと!

糖質(炭水化物)を控える健康法が流行したこともあり、最近は糖質の多いご飯やイモ類などを控えているという人も多いかもしれません。一方、健康が気になる方にもおすすめの糖質「レジスタントスターチ」のことはご存じでしょうか? 実は、食物繊維と同じ働きをする「レジスタントスターチ」についてと、おすすめの摂り方である「冷やして食べる」方法についてお伝えします。


文化|「お盆」 縁者が集い故人を偲ぶ、夏の伝統行事

文化|「お盆」 縁者が集い故人を偲ぶ、夏の伝統行事

お盆は先祖の霊を迎え、また弔うための行事。お盆か近づいてくると、帰省のために飛行機や新幹線の予約が殺到しますね。まめなお墓参りは難しいけれど、お盆だけはかかさないという方も多いのではないでしょうか。今回は日本の夏に定着して いる、縁者が集い故人を偲ぶ、夏の伝統行事「お盆」についてご紹介します。


散策|島原(長崎県) 湧水に鯉が泳ぐ城下町

散策|島原(長崎県) 湧水に鯉が泳ぐ城下町

かつて七万石の城下町であった島原(長崎県)は、伏流水が豊富に湧き出す“水の都”。市内には約60カ所の湧水ポイントがあり、町並みに溶け込むように清流がそこかしこに見られます。水路には鯉が泳ぎ、水音が響く城下町・島原へ、のどかでゆったりとした徒歩散策に出かけませんか?